ダイエットにおすすめ!ズワイガニのものすごい栄養素

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

105_毛ガニ_re

ズワイガニはマルチサプリメント並みの栄養素を含んでいます

ズワイガニは高級食材で、食卓でもめったにお目にかかれない食材ですね。ですがその栄養価を知れば、つい買ってしまうかも知れませんよ。特にダイエットなどで食事を制限している人は必見です。高タンパク・低カロリー食でサプリメント並みに豊富な栄養素を含んでいます。特にビタミン12やアミノ酸の含有量が多いことが特徴です。

タウリン:肝機能を高める、眼精疲労の回復

ズワイガニに含まれているタウリンという成分は、肝臓の機能を向上させる働きがあります。また、眼精疲労を改善したり、視力が低下するのを防止する効果などもあります。現代人にとってまさに積極的に取り入れたい栄養素です。また、コレステロール値を低下させるなど、生活習慣病の予防にも効果があります。

アルギニン:精力増強、老化防止

ズワイガニに含まれているアルギニンという成分は、若返りに効果があるといわれています。アミノ酸の一種で、体の中に取り入れることで美肌効果が発揮され、効果が持続される嬉しい成分です。また、成長ホルモンの分泌や生産を助ける働きがあり、精力を増強します。脂質の代謝を促すのでダイエットには効果的だといえます。

アスパラギン酸:疲労回復、排尿作用

ズワイガニに含まれるアスパラギン酸は、疲労回復に効果を発揮し栄養ドリンクなどでも目にする成分です。体内のエネルギーの代謝や窒素の代謝を高める働きをし、カルシウムやカリウムなどのミネラルを全身にスムーズに運ぶ役目をします。体内に残ると悪影響を及ぼすアンモニアを尿として体外に排泄します。

グルタミン酸:脳機能の向上

ズワイガニに含まれるグルタミン酸という成分は、脳の働きを阻害するアンモニアを体外に排泄する働きがあります。脳に多く含まれる成分で、神経伝達に関わっており、脳の働きを活発にして知能を高める働きをします。認知症の治療などにも期待が持たれる成分です。また、ストレスへの抵抗を高める効果があります。

アスタキサンチン:抗酸化力

ズワイガニにはアスタキサンチンといわれる赤色の色素が含まれています。カロテノイドといわれる天然の色素の一種で、強い抗酸化力を持つことで知られています。老化や病気の原因となる活性酸素を抑え、肌や血管を若々しく保つ効果があります。また、眼精疲労を回復したり、免疫力を高める効果が期待されています。

ズワイガニを使った主な料理

ズワイガニを使った主な料理としては、茹でがに、蒸しがに、パエリヤ、グラタン、刺身、かにあんかけなどがあります。それだけでも絶品ですが、料理に加えることで他の食材の味を引き立て豪華に変身させます。かには摂りすぎても含まれる成分は害にはなりません。ダイエット中だからと遠慮をせずに、たまにはご褒美として食べるのも良いかも知れませんね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加