フルーツプルーンの効果がスゴイ!鉄分アップで貧血の人にもおススメ成分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

妊娠_re

抗酸化作用の働きに注目!フルーツプルーンがもたらすアンチエイジング効果

プルーンというフルーツはご存知の方も多いでしょう。ただ、りんごやみかんなどという一般的な違ってプルーンというフルーツは「食べたことがない」「滅多に食べない」「あまり好きではない」などということが多いかもしれません。このようにフルーツの中でも人気度は少ないとも言えるプルーンですが、栄養素が多く健康にはもってこいの食べ物なのです。

最も注目すべき働きが抗酸化作用。体が酸化するというと「老化」を意味します。老化が進む原因としては増加した活性酸素が肌や内臓を衰えさせるということにあります。プルーンは活性酸素を増やさないように体に働きかけてくれるので、抗酸化作用が高くアンチエイジングには適している嬉しい食べ物と言えます。

女性には注目したいビタミンCやビタミンEが豊富に入っていますので、皮膚の再生力をアップさせてくれます。「美容に嬉しい効果アリ」ということで多くの方の注目度も高くなってきています。

鉄分が豊富に詰まっている!貧血にもおススメのフルーツ

プルーンの魅力的な成分に「鉄分」があります。貧血は体の鉄分不足が原因となります。貧血になると、血液の流れも悪くなりますし、少し動いただけでも疲れたり、毎日動くのが辛いということも多いです。そんな鉄分不足の貧血の方にも鉄分の多いプルーンは効果が大きいです。

また鉄分が不足してしまいがちな妊婦さんにもプルーンはお勧めのフルーツです。特に妊婦さんは食べ物に気をつける必要がありますから、鉄分やビタミン不足ト感じたらプルーンをおやつ代わりに食べてみるのも良さそうですね。

食べやすく程よい甘さのプルーン

スーパーでプルーンを見かけるのは「ドライフルーツ」になっていることが多いですよね。気軽に食べやすいので、美容のために食べるようにしている人もいるかもしれませんね。しかしプルーンはドライフルーツの食べ方だけではありません。

実は「プラム」がドライフルーツになる前のプルーンなのです。プラムとプルーンが結びつかないという方もいるかもしれませんね。生食でも甘酸っぱい味が口中に広がり、美味しくいただける魅力的なフルーツです。一般的には生で食べるよりも加工後のドライフルーツの方が、体への吸収率が高く栄養分をより多く得られると言われています。

食物繊維が豊富で便秘も解消してくれるプルーン

1日に1~3粒程度食べるだけで、その効果が期待できるといわれているプルーンです。たったそれだけでプルーンの健康効果が得られるなんて簡単ですよね。中には効果を早く得たいばかりに大量に食べてしまうケースもあるようですが、過剰に食べることでお腹が緩くなるリスクがあります。実はプルーンには食物繊維が豊富に入っているので、1日の理想摂取量を守ることが大事と言われています。

栄養価の高いプルーンは栄養の偏りが心配な人におススメ

栄養素は食べ物からさまざま得られます。バランス良く摂取することで、体の健康度も高まりますし、一緒に美肌も手に入れることができます。食生活が乱れていて栄養バランスが悪いという人は、ビタミンや鉄分が含まれているプルーンを食べて健康的な生活を手に入れてみませんか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加