貧血予防と血液サラサラに効果的!ハーブの王様ヨモギに注目!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

39_よもぎ_re

貧血予防と血液サラサラに効果的なハーブの王様ヨモギ

ヨモギを乾燥させたもぐさはお灸として治療に使われてきましたが、他に飲んでも付けても燃やしても様々な症状に効果があり昔から万能薬として親しまれてきました。

葉には各種ビタミンの他カルシウムやたんぱく質、葉緑素、鉄、植物繊維、葉酸など健康的な成分が豊富に含まれており、血中コレステロールを低下させて血液をサラサラにしたり貧血予防などに効果的です。

豊富な葉緑素で血液サラサラ

血中に悪玉コレステロールが増えると血管に付着して動脈硬化を起こし心筋梗塞など生活習慣病を発生させるのはよく知られています。

ヨモギに含まれる葉緑素はこの悪玉コレステロールを低下させたり血液状態を改善させる善玉コレステロールを増やす作用があるため、結果サラサラの血液状態になり生活習慣病の改善に大きな力を発揮します。

美味しくヨモギを取り入れて貧血防止

ヨモギは葉緑素や鉄分を豊富に含んでおり貧血防止に効果的です。

貧血は鉄分が不足して発症しますが、葉をお茶や食事として取り入れると鉄分補給ができる他葉緑素は末梢血管を拡張して新陳代謝を活発にするため相乗効果で貧血防止に効果を発揮します。月経や出産の後貧血症状を発する女性は多く、身近にあるのでいろいろな方法で取り入れたいものです。

匂いよし味よし!ヨモギジュース

ヨモギは乾燥してお茶にするのも良いですがホウレンソウの3倍ほどの植物繊維を持っており、これらの栄養素をすべて体に取り入れるにはジュースにして飲むのが良いと思われます。

健康茶や粉として販売されているのもありますが、日本各地に自生していますので若葉を積んで蒸したり粉にして利用しましょう。はちみつや果物と一緒にジュースにするなど味を変えて毎日美味しく取り入れたいものです。

餅やパンに相性の良いヨモギ

ヨモギ餅は今も昔も健康的なおやつとして親しまれています。

粉にしたり蒸してつぶせば、蒸しパンやクッキーなどお菓子に混ぜることができ美味しく食べることができます。他にも天ぷらやフライの時小麦粉に混ぜて香りを食卓にのせたり、お好み焼きやたこ焼きなどにも混ぜて使うことができます。またピザなど洋風料理にも使えます。

ヨモギを粉にして小さじい1杯を2~3回

どれだけ取らなければならないかはあまり公表されていませんが、販売されているヨモギ粉は小さじ杯を水や牛乳などに混ぜて一日2~3回飲むことを奨励しているようです。

どんなに健康的で美味しく取り入れられるハーブであってもすべての飲み物や食べ物が同じ匂いだと抵抗があるため、バランス良く取り入れたいものです。

日本の各地に自生する自然の恵み!ヨモギで健康生活

ヨモギは日本各地に自生しており3月から5月にかけて若葉を採取します。昔から体に良い効果をもたらす葉として知られており、傷には葉を揉んで付けたり餅として食べたりと重宝されてきました。

皮膚病の人は干してお風呂に入れるなどいろいろと利用できますが、食する事の効果は高く生活習慣病や貧血のある人は毎日取り入れると良いでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加