ヨーグルトは夜でも高い効果を発揮する!便秘改善だけではなく脂肪燃焼効果も

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

4_ヨーグルト_re

奈良県で家族と一緒に住んでいる主婦。仕事は、週に3?4回で朝から晩までが基本のパートタイム。主人は、いつも仕事に言っており帰ってくるのは、夜遅くかえってくるのが定番です。週末は、主人と子供たちとそろって食事を食べます。

食べる量を減らしてもメタボ体系になってしまう

最近は、代謝が落ちているのかまたはストレスがたまっているのかわかりませんが、あまり食べなくても体重が太ってしまいます。夜9時以降には何も食べないように心がけていますが、それでも体重はなかなか落ちてくれません。また、寝起きがとてもつらく仕事に行くのがとても憂鬱な時が増えてきました。寝ても疲れが取れず、体にだるさが残っていることが多いです。肩の凝りや、目の疲れも感じ始めています。

血流が悪くなっているのかも気になっています。また、朝起きたときの目の周りにできたクマやしみも目立ってきました。特に気になるのが物忘れあ激しくなっているのが一番気になっています。

朝食はヨーグルトをとるように心がけている

毎朝起きるとまずは、乳製品をとるようにしています。主にヨーグルトですが、牛乳とかもよく飲むようになりました。そのほかにも、夜食事をとるときは、夜の9時以降には、食事をとらないことにしています。夜は、体が食事を消化するのに時間がかかると聞いていたのと、食べてすぐ寝てしまうと太ってしまうと言われていたので、気を付けています。また、週に2回は野菜メインの食事をとるようにしています。

主にトマトや生野菜などが多いです。食べないものとして豚肉や油っこい物などは、せいぜい週に2、3回しか食べていません。また、知り合いにすすめられて黒ウーロン茶も試しに飲んでみました。

ヨーグルトは夜でも高い効果を発揮する

ヨーグルトは朝食べるのがいいと言われていますが、実は夜にヨーグルトを食べると脂肪燃焼する手助けになってくれます。ごはんを食べた後すぐにヨーグルトを食べることによって、生きて腸にまで、乳酸菌が届くので、脂肪燃焼スピードを高めてくれます。良く耳にするのが、ヨーグルトを食べ続けているとよく便が出るようになったとか、お通じの調子が良くなったとかいう効果が期待できます。

ちなみに朝食でヨーグルトを食べると活動的にしてくれる効果があります。また、黒ウーロン茶にも脂肪を燃焼する手助けをする効果があります。多いときで、週に3本くらいは飲んでいます。

ヨーグルトだけでは飽きてしまうので

毎日ヨーグルトだけを食べ続けていると必ず味に飽きてしまいます。なので、いろいろな食材を入れて新鮮さを出していきます。これがコスト手間がかかるんですが、慣れてくると面白くなったりします。定番でよく入れるのが、フルーツ系をヨーグルトに混ぜたりします。もっともおおいのが、オレンジで、少しすっぱめの味にしてくれるので、後味がいいです。そのほかにはブルーベリーを入れたりもします。

毎日の事なのでコストがかかってしまいますが新しい味が楽しめていいと思います。ヨーグルトを食べ続けているとお腹まわりが少し小さくなっている実感がしています。お腹の投資もよいように思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加