葉物野菜と鶏のササミでお手軽ダイエット!筋肉もついて一石二鳥

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

25_葉物野菜_re

私は40代の独身中年サラリーマンです。仕事は設計で、常にパソコンや図面を見ているので眼精疲労を起こしています。また、身長170センチ、体重90キロのメタボ体型です。食生活の改善をしているところですが、こってりした脂っこい食べ物が好きでなかなかうまく行きません。数年前から抜け毛が目立ち、それも気になっています。

昔の栄光今いずこ、肥満で体が疲れやすい

十代や二十代の頃は痩せていて、女性にモテていた方だと自負しています。ところがいつの間にかこんな体型になってしまいました。仕事柄ずっとパソコンの前にいて運動不足な上に、細かい仕事なのでストレスも溜まります。それを理由に暴飲暴食を自分に許していたのです。そのせいか週末は疲れて動く気にならず、一日中ゴロゴロしていました。回りには甘いものやスナック菓子、お酒。太らないほうがおかしい生活でした。

こんな体になって、学生時代の友人とも疎遠になりました。結婚して家族を支えながらイキイキしているであろう友人たちと、独身でメタボ、趣味もない自分を比較してしまうからです。

肉食から野菜中心へチェンジを決意

数ヶ月前のこと、年老いた両親から本気で心配され、自分でも真剣に考えました。このままでは親に介護が必要になった時自分まで倒れてしまいそうだったし、40代にもなって親に心配をかけるのは恥ずかしいことだと思ったのです。そこで、肉食生活から野菜中心の食事に変えようと決意しました。男ながら料理をすることは好きなので、工夫もお手の物です。肉は豚肉や牛肉を控え、鳥のササミや胸肉、もも肉などをメインにしました。

またキャベツやレタス、白菜などの葉物野菜や大豆類を毎日必ず食べるようにしています。モヤシや豆腐は昔から好きだったのですが、価格が安いのでありがたいです。サプリメントはディアナチュラのビタミンと亜鉛を摂っています。亜鉛には髪を太く強くする効果がある、と会社の同僚が勧めてくれたのです。比較的安価で手に入ることだし、亜鉛は健康の維持に必要な成分でもあるので、髪に効果がなくてもいいか、と思い飲んでいます。

ヨーグルトやブルーベリーに便秘や眼精疲労を改善する効果があるのは知っていますが、好きというほどではないので時々買う程度です。

葉物野菜には美肌効果があり、ササミで筋肉増強

キャベツやレタス、白菜やほうれん草など葉物野菜は絶対に健康効果があると思います。調べてみると、葉物野菜はデトックス効果がとても強いのだそうです。肌にトラブルがあったら葉物野菜不足、と断言する漢方医師もいるほどで、確かに肌のツヤがとてもよくなりました。めったに口をきかない職場の女性からも褒められるほど変化があったので、びっくりしています。

さらに、鶏のササミをよく食べるようになって、多少ですが体重が減り、筋肉がついて来ました。ササミが高たんぱく低カロリーなのは知っていましたが、これまではあまり料理に使っていませんでした。でも、本当に効果があるのですね。胸肉はイミダペプチドで最近有名になりましたが、ササミは胸肉より脂質が少なく、それでいて胸肉よりパサパサ感がないので食べやすいです。調理もササミのほうが楽なので、もっぱらササミを利用しています。

健康的になり、抜け毛も減ってきた

食生活が大きく変化し、外食が減ったのも幸いし、ずい分お金が浮くようになりました。肌荒れも治り、疲れにくくなったのがわかります。

また、サプリメントの効果か夜ぐっすり眠れるようになりました。亜鉛の効果でしょうか、抜け毛もずい分減って、朝枕に落ちている量が激減しました。食生活を変えて脂質を減らしたのもよかったと思います。頭皮が以前ほどベタベタしなくなったのも、髪に良い環境なのでしょう。髪は若さの象徴で、薄くなると気が滅入るので、本当に嬉しいです。

いつまでも若い訳ではありませんから、加齢に見合った食事が必要だとつくづくわかりました。これからも自分の体をよく見て、少しでも若々しくありたいと思っています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加