ダイエット中には外せない!『ホワイトサポテ』で脂肪代謝をサポート!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

98_美肌_re

ミカン科でありながら、バナナやモモなどを混ぜたようなクリーミーな味が特徴の『ホワイトサポテ』。私たちには馴染みの少ない果物ですが、アイスクリームやシャーベットの原料として名を知られているそう。実はホワイトサポテは、知る人ぞ知るビタミンB2の宝庫。脂質をすばやくエネルギーへと代謝するので、脂質の多い食事と共に摂るのには、最適な食べ物です。

気になる脂質は『ビタミンB2』 でエネルギーに変換!

ホワイトサポテに豊富に含まれている『ビタミンB2』 は、別名“発育のビタミン”とも呼ばれる栄養素。脂質のエネルギー代謝をサポートし、太りにくい体づくりに貢献しています。また、髪の毛や爪、粘膜などの再生も促すので、皮膚炎などの皮膚疾患をはじめ、口内炎や疲れ目充血などの粘膜のトラブル回避にも役立っています。

糖質は『ビタミンB1』 でエネルギーに換えてイライラ解消!

ビタミンB2と同様ビタミンB群のひとつである『ビタミンB1』 も、ホワイトサポテには含まれています。糖質をすばやくエネルギーに変換するビタミンB1は、糖質である米が主食の日本人にとっては欠かせない存在。またビタミンB1は、運動後の疲労回復だけでなく、脳への栄養補給もサポートしているので、イライラ防止や集中力を高める効果も期待できます。

動脈硬化のリスクを下げる『葉酸』

ホワイトサポテに含まれている『葉酸』は、緑の葉の植物などに多く含まれているビタミンB群の栄養素。人間の体を形成する際の細胞分裂に不可欠なので、妊娠期は通常の倍以上の量を摂取しなければいけません。また、血液サラサラの効果も期待されているので、脳梗塞や心筋梗塞などの原因になり得る“動脈硬化”のリスクを下げる効果も期待されています。

『リン』で疲れ知らずの体を目指す!

ホワイトサポテに含まれている『リン』は、必須ミネラルとしてカルシウムの次に体内に多く存在する成分。カルシウムやマグネシムなどとともに、骨や歯を強くするはたらきを担っています。また、脳や筋肉などさまざまな器官に存在し、エネルギーを作り出しているリンには、すばやい疲労回復の効果も期待されています。

『カリウム』でけいれんなどの筋肉トラブル回避!

腎臓にたまった老廃物を排出させる『カリウム』も、ホワイトサポテに含まれている栄養素です。また、体内のナトリウム量を調整するカリウムは、高血圧の予防にも効果的。さらに筋肉の収縮をスムーズにさせるので、頻繁にけいれんなどの筋肉トラブルを起こす方なら、意識して摂取して欲しい成分です。

そのままでも十分美味しいホワイトサポテ

とても甘く、きめ細かな食感が特徴のホワイトサポテは、そのまま食べても美味しい食材ですが、レモンなどの酸味ある果汁をかけることにより、さらに甘さが引き立ちます。また、生クリームを加えてアイスクリーム、ミルクを加えてシェイクに、などアレンジも自由自在。特におすすめなのは、ホワイトサポテのパイ。市販の冷凍ピザシートに包んで焼くだけで、いつも食べているパイとはひと味違う、絶品のパイが出来上がりますよ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加