ローズの効果で内から綺麗に!美肌効果や便秘解消も!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ばら_re

美容と健康の宝庫!ローズとは

イギリスで美容サプリメントとして使用されたのが始まりとされる、バラの果実であるローズヒップ。今では、美容に非常に良い飲み物として、日本でもよく知られています。赤い色をして甘酸っぱい酸味のある紅茶は、女性の間でも人気があります。カフェなどの飲食店はもちろん、最近ではファミリーレストランのドリンクバーでもローズヒップティが置かれるようになりました。また、スーパーでもティーパックタイプのものが売られているので、自宅でも気軽に飲めるようになりました。

強い抗酸化作用があるリコピン、美白効果のあるビタミンC、便秘解消に良い食物繊維と、女性に嬉しい美容と健康に効果的な成分がたっぷり含まれています。

女性に嬉しいローズの2つの効果とは?美肌効果や便秘解消も・・・

ビタミンCがたっぷり!『美肌効果』

ローズは非常にビタミンCが豊富です。ビタミンCはコラーゲンを生成すると共に、メラニン色素の発生を抑制する働きがあり、美しい白い肌へと導いてくれます。さらに抗酸化作用のあるリコピンも含まれており、お肌の酸化も防いでくれます。肌は酸化すると老化が進み、さまざまな肌トラブルが生じますが、リコピンはそれらを食い止めてくれるのです。

ビタミンCとリコピンが含まれているローズは、美肌に欠かせないといえるでしょう。

食物繊維が豊富!『便秘解消効果』

バラの果実であるローズヒップには、食物繊維も豊富に含まれています。食物繊維は体内で消化されない成分であり、腸内環境を整えてくれる作用があります。ローズには、なんとレタスの9倍もの食物繊維が含まれており、これにより便秘が解消されるといわれています。また、老廃物も便と一緒に排泄されるので、デトックス効果も期待できます。

ローズの摂取方法とは?ハーブティーやジャムがおすすめ!

バラの果実は化粧品や入浴剤などに多く使用されていますが、どのように摂取すれば良いのか悩む人もいるでしょう。ローズの摂取方法には紅茶やお茶で成分を煮出したり、ジャムに加工して食べるなどの方法があります。

紅茶やお茶

ローズの摂取方法としては、ローズヒップティがよく知られています。バラの果実を抽出した紅茶やお茶は、やや酸味があり、すっきりと飲みやすいため、好きな女性も多いことでしょう。紅茶であれば毎日負担にならずに摂取することができ、その手軽さからも人気を集めています。また、水に溶けやすいビタミンCもそのまますべて飲むことができることから、体の中から美しくなれるお茶としても有名です。

ジャム

ローズを取り入れるための方法としては、砂糖やはちみつで煮詰めてジャムにするのもひとつの方法です。ローズの甘酸っぱいテイストは、ジャムにピッタリです。ジャムにすることで、毎朝パンに塗って食べたり、ヨーグルトや紅茶に入れたりして食べることができるので、気軽に取ることができるでしょう。バラの果実は手に入れるのが難しいとされているので、手に入ったときに多めにジャムを作っておくといいでしょう。

1日のビタミンCの摂取量をローズヒップティで取るには?

1日のビタミンCの推奨摂取量が1000mgであり、これをローズヒップティだけでとるには、コップ3杯半程度飲むこと必要があります。朝、昼、晩に分けて飲むと負担にならないのでおすすめです。

レモンの20倍のビタミンC!ローズを毎日摂取しよう!

レモンの20倍ものビタミンCが含まれているとされているローズは、美容のために非常に優れた成分といえるでしょう。バラの果実は、お茶やジャムにすることで気軽に摂ることができるので、是非試してみて下さい。赤い色素成分であるリコピンや食物繊維も含まれているローズ。便秘に悩んでいる方や、ダイエット中の方、シミを解消して美しい白い肌を目指している方などは積極的に摂り入れるようにしましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加