青汁にも使われるケールの健康効果が魅力的!ビタミンたっぷりで美肌効果も!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

21_ケール_re

ミネラルバランスが野菜の中でもトップ

ケールと聞いてもあまりピンとこない方も多いかもしれませんね。実は「青汁」の原料なのです。青汁のイメージは昔なら「苦くて飲みにくい」ものでしたが、現在では改良が進んでいて美味しく飲めるようにもなってきましたね。より多くの人に飲まれるようになっています。また、粉末状の青汁なら、ハチミツなどを加えて甘みをつけることで、どの世代の方々からも受け入れられやすくなっています。

ケールは健康効果に優れていて美容面でも魅力がたっぷりの食材。キャベツの一種で、ミネラルやビタミンのバランスに優れていて他の野菜と比べても、含有量がスゴイと言われています。そんなケールの魅力的な成分についてみていきましょう。

美肌効果をもたらすβカロテンの量が豊富

βカロテンというとニンジンを思い浮かべる方も多いかもしれませんね。実は、ケールの中にもβカロテンが入っていて、なんとニンジンの倍の量なのです。数ある野菜の中でもかなり多い方ですが、βカロテンの魅力的な効果は「美肌」。

皮膚や粘膜を守ってくれる嬉しい作用をもたらしてくれるのです。さらに、活性酸素を取り除いてくれる働きがあるから、老化防止にはおすすめの食材です。若い見た目を維持したい人は、ケールのβカロテンに注目してみてはいかがでしょうか。

骨と歯を健康的にするカルシウム

実はカルシウムの量も、他の野菜と比べると多いと言われています。カルシウムを摂取するというとイメージするのが牛乳ですが、ケールのカルシウム量は2倍近くもの含有量。効率的に摂取できるため、人気の食材です。骨と歯を丈夫にすることはカルシウムが不足する年代にはとても大事なことです。また、成長期の子供達にもおすすめしたい食材です。

カルシウムは骨や歯を強化するだけでなく、精神を安定させてくれるのでイライラ防止に役立ちます。

グッスリ眠る効果も!メラトニンの不眠解消効果について

毎日の疲れを取るためには欠かせない睡眠ですが、なんらかの理由でしっかりと眠ることができない不眠症に悩む方も多いものです。不眠症には「メラトニン」という成分が効果的と言われています。メラトニンは睡眠をしやすくするホルモンを体内で調節してくれる作用があります。そんな睡眠を優しくサポートしてくれるメラトニンが含まれているのがケールなのです。ぐっすり眠って、疲れを取りたいものですね。

妊婦さんにもおススメ!葉酸が貧血予防に役立つ

ケールには「葉酸」という妊婦さんには是非摂取して欲しい栄養分が入っています。実は葉酸は、お腹の赤ちゃんを健やかに胎内で育てるために重要な働きをする栄養素なのです。細胞や代謝にも関係するので、胎児の成長を健やかにするには葉酸をたくさん摂っておきたいものです。また、貧血を防止してくれるので、妊婦さん以外でも貧血気味の方は体調を整えるために摂取をしてみてはいかがでしょうか。

目を保護してくれるルテイン

目を健やかに保つルテインがケールには入っています。目は毎日の疲れで少しずつ疲れているものです。また、紫外線の影響も受けている目には、保護の役割を持つルテインの働きは嬉しいところです。大事な目ですから、ルテインを積極的に摂取していつまでも健やかでいたいものですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加