運動不足で体調に異変が…健康的な生活はやはり食生活から

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

87_野菜_re

私は国際結婚して欧州の地方在住、34歳の主婦です。夫と子ども(幼児)の3人暮らしです。

仕事は在宅で、PCワークの内職・デザイン系の仕事(実際の紙や書籍資料を扱うもの)をしています。数年前に深刻な産後うつを患いましたが、見事に回復し、復帰を遂げて現在にいたります。

デスクワークから、運動不足で体調に異変。血便が!?

在宅の仕事は、子どもの世話や他の家事もしつつできるので、現在の私の状況に最適なのですが、いかんせん運動不足が気になるようになりました。便秘とそれに伴う肌荒れが頻発するようになり、また元々あった痔が悪化しました。そこに血便が加わって、これはまずいなと思うようになりました。

それまでジョギングなどは時々続けてきましたが、「ただ走るだけ」の習慣ではいけない、もっと効率よく健康的な習慣をとりいれなくてはいけない…と切実に思ったのです。そこで、食生活に焦点をあてることにしました。

ドライフルーツと生の野菜果物をふんだんに食べるようになった

とりあえず、摂取のあとにもたれて便秘・血便となる確立の高い、油分・脂肪分の多い食材や、牛肉や羊肉を控え、鶏の胸肉や豚肉を多く献立に登場させることから始めました。毎朝のジョギングは無理のない程度の距離に、しかし「毎日」走るようにしました。

その後で、たっぷりと水分を補給した後に、ドライフルーツと蜂蜜を食べるようにしました。量はほんの少しですが、プルーンと干しぶどうなどを、よくよく噛んで食べています。また、りんごやみかん、桃・ネクタリンなど、季節に合わせて生の果物を食べることもよくあります。そして、いつもの食事に生野菜のサラダを積極的に取り入れるようにしました。ごまを使って自家製のドレッシングを作り、かけています。

生の野菜・果物の酵素、ビタミン、ドライフルーツの繊維が効果的

初めは「生野菜を食べ過ぎたら消化に悪いんじゃ…」とおっかなびっくりでしたが、逆にその中に含まれる酵素が胃腸の働きを整えるので、下痢をしたりせずにゆっくりとお通じが健全になっていくのが感じられました。

特に、リコピンを大量に含むトマトのサラダをたくさん食べる夏は、整腸とともにその美肌効果に驚かされました。ドライフルーツには繊維の他にも、ミネラルが多く含まれているので、気分が落ち込むこともぐっと少なくなって、精神的にも助かっています。蜂蜜の鉄分や殺菌作用、ゴマのセサミノールなども、健康と美肌の作成に大いに貢献してくれています。

季節の生野菜・果物の食生活は、絶妙なコストパフォーマンス

それまでも食事は全て手作り、殆ど添加物などのない食生活でしたが、そこに季節の食材を「生で」供するという要素を加えただけです。特に食費がかさんできた、ということはありませんし、手間も感じません。ですがこれが毎日の軽運動と功を奏して、絶妙の健康生活を入手することができました。

デスクワーク仕事は相変わらずですが、現在はとても健全なお通じの毎日となり、また顔色もぐっと良くなっています。便秘は殆ど起こらなくなり、血便も全く出なくなりました。少し便秘がちだった主人まで、「最近調子がいい」と言いますし、おまけに子どもまで、「ごまドレッシングならサラダ食べるよ」と積極的に野菜を食べてくれるようになり、本当にいいことずくめです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加