女性必見!あの甘酸っぱい魅惑のフルーツ『カシス』は、スーパーフルーツだった!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

126_眼精疲労_re

チョコレート系スイーツやリキュールによく利用されるベリーの一種『カシス』。甘酸っぱいその味もさることながら、その美しく鮮やかな色に、心を掴まれる女性も多いのではないでしょうか。しかし、このカシスにスゴイ健康効果があるのをご存じですか?実はカシスは様々な栄養素がバランス良く含まれた逸品。その上、高い美容効果も期待できるスーパーフルーツなのです。

眼精疲労にも効果的!

カシスといえば、あの鮮やかな赤い色が特徴ですよね。これは、ブルーベリーやビルベリーに含まれているものと同じ“アントシアニン”の成分です。ご存じのとおり、アントシアニンといえば、眼精疲労改善の効果が期待される優れたポリフェノール。さらに抗酸化物質であるアントシアニンは、体内の細胞を酸化(=老化)させる活性酸素のはたらきを抑える役割を果たします。つまり、カシスには摂取するだけで免疫力を高め、病気予防のサポートするチカラがある、ということ。美味しく食べて、健康になれる!こんな素敵な食材の正体は、“カシス”だったのですね。

抗酸化作用はブルーベリー以上!

ブルーベリーなどよりも強い抗酸化作用を持つと言われる“カシス”。というのも、ブルーベリーには含まれていない2種類のアントシアニンがカシスには含まれているのです。しかも、この2種類のアントシアニンは、くすみやシミ、シワの改善に強い効果を発揮する成分。さらに、血行促進の効果も期待できるので、女性特有の冷え性やむくみ、肌荒れの改善にも期待できるのです。

ジャムやジュースで味わって!

女性としてはとても気になるカシスの成分ですが、日本でも限られた地域でしか栽培しておらず、なかなかその果実に出会える機会はありません。一般的に知られているのは、カシスジュースやジャムとして販売されているもの。身近なお店で手に入らない時は、通販でも販売されていますので、チェックしてみてはいかがでしょうか。

サプリメントなら酸味を気にせず摂取できる

カシスが体にいいとはいえ、あの酸味や香りが苦手な方も多いもの。そんな方は、サプリメントを摂取してみてはいかがでしょう。ジュースやジャムなどよりもカロリーも低く、何より手頃な値段で手に入ります。また、さまざまな栄養素と組み合わせていることも多いので、自分の症状に合ったものを選ぶこともできますよ。

カシスのエキスならほんのわずかな量で充分

カシスにも含まれているアントシアニンの1日の摂取目安量は、43~90㎎。市販されているカシスの果汁には、100mlあたり500㎎以上含まれているので、ほんのわずかな量を飲めばクリアできることになります。また、サプリメントを利用する場合は、それぞれに記載されている用量を守って摂取しましょう。

カシスで美しく健康な目と肌を目指して!

辛い眼精疲労に対して、即効性や持続性が期待できるカシスの成分。しかもブルーベリーの3倍にも及ぶポリフェノール成分だけでなく、ビタミンやミネラル、食物繊維もバランスよく含んだスーパーフルーツです。もちろん、カシスに含まれる高い抗酸化作用は、美肌や健康な体づくりに役立ちます。肌や目に疲労を感じ始めたら、まずカシスの健康効果を思い出してみてくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加