豆腐は生活習慣病を予防し肌にも良い!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

39_納豆豆腐_re

私は、主人と2人暮らしで、会社員として働いています。主人も同じ会社員で、私よりもはやく帰宅することが多く、食事については主人が作ってくれているのです。しかし、その食事は、栄養が少し偏っているのではないかと、最近では健康の事を考えると、心配になってきているところです。

私よりもメタボの主人の事も心配です

私は健康について、もっと意識をしないといけないと思っているのは、年齢的に、危険な頃になってきたと言うことです。主人も私も40歳になったので、そのことで生活習慣病や、それに伴う高脂血症や動脈硬化なども心配する必要があると思っているのです。また私の場合は、肌荒れや体がだるいといった症状がある他、ストレスにより、やけ食いをする事もあり、主人と同じように、生活習慣病を心配しなければいけないと思っているところです。

また健康診断でも、気になる値があって、そのことを心配している主人と私は、早めになんとかしないといけないと焦っている気持ちも持っているのです。

豆腐を毎日食べることにしています

食生活を見直すといっても、主人が食事を作っているので、野菜が苦手な主人に野菜を多く摂取したいといっても、無理な事が分かりました。そのため、野菜ではなく、豆腐を食べることにしたのです。豆腐だったら、直ぐに食べる事ができるし、なんといっても美味しいと言うことが証明されているのです。食事については、仕事から帰ってきて、1番楽しみにしている事なので、美味しいと言うことを、とても大切にしています。

そして主人は肉料理をする事が多く、そのことは美味しく食べる事ができるので、嬉しいと思っていたのですが、美味しいだけではなく、健康にもよくて美味しいものを食べるように、心がけることにしました。その時に豆腐を一緒に食べる事によって、栄養のバランスを整える事ができるのではないかと感じています。

豆腐は生活習慣病を予防し肌にも良いと聞きました

豆腐を食べるようになってからは、便秘が少し改善したと感じています。そのように便秘が改善すると言うことは、体の中から余分なものが排出されていると思う事ができるのです。そして豆腐の場合は、なんといっても手軽につくる事が出来るという点も、気にいっているところです。そのため、主人も豆腐について健康管理が出来ると気づき、積極的に豆腐を食べるようになりました。

そして、豆腐の加工食品についても摂取するようになっているので、そのことは健康のためには、とても良いことであると感じます。

豆腐をもっと取れるように調整豆乳を飲んでいます

そして、豆腐料理を好きになった私と主人は、もっと手軽に豆腐を摂取したいと思って、直ぐに飲む事ができる、調整豆乳を毎日、飲むことにしました。その調整豆乳は、朝食の時に飲むことにしているのです。朝食では、豆腐を食べる事がないので、是非、豆腐に関係するものを取りたいと思って、調整豆乳を飲むことにしました。すると、以前と比べて、体が随分と軽くなったと思う事ができます。またなんといっても嬉しいのは、肌の調子が良くなったと言うことです。

そのため、これからも積極的に養父の加工食品を見つけて、摂取していきたいと考えています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加