朝のたちくらみが頻繁に…貧血改善のために小松菜とひじきとお肉

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

126_眼精疲労_re

フルタイムで働くアラフォーママです。高齢出産のため、6歳と2歳のママです。仕事は主にデスクワークで病院で医療事務をやっています。病院に勤めているので健康には自信がありましたが、職員の健康診断で貧血発覚!!貧血を治すべく生活習慣や食事を見直してます。

朝のたちくらみが頻繁に、これって貧血?

自分ではそんなに自覚してなかったけど、朝の立ちくらみが頻繁におきるように。子供も小さいので睡眠時間も十分にとはいかなったので、睡眠不足かなと思っていました。普段は動悸や息切れはなく、少しくらいの運動でも心臓がバクバクすることもなく、普通に過ごすことができてましたが、職員の健康診断で貧血発覚。朝の立ちくらみもこれって貧血?と思い、医師に相談したところ、血液検査の結果でヘモグロビン等が基準値より全部低かったので貧血と診断されました。

小松菜とひじきとお肉を食べます

貧血と診断されてから、なるべく鉄分の多い食事をとることに心掛けています。また、肉類も苦手でほぼ食べることがなかったので、赤身のお肉をゆでて食べたりしています。小松菜とひじきは鉄分が多いと聞いたので、小松菜とひじきは毎日摂取できるように工夫しています。ひじきの煮物は大目に作り、玉子焼きにまぜたり、お豆腐にまぜてハンバーグにしたりしています。カフェインは鉄吸収をさまたげるのでなるべく摂取しないようにしています。

しじみは味噌汁で摂取

しじみなどの貝類も非常にたくさんの鉄分が含まれていることを知りました。貧血時に必要な銅や亜鉛もたくさん含まれています。しじみの味噌汁の中にコンブやひじきをいれて鉄分とカルシウム摂取をしています。乾燥わかめやひじきをスーパーで購入し、できた味噌汁にいれることもあります。以外に便利です。外食の時もなるべく鉄分の多い素材のもを選ぶようにしています。おやつにはドライフルーツのプルーンやナッツを食べるようにしています。

鉄分サプリ

食事だけでは十分に鉄分を摂取することは難しいです。食事摂取した鉄を体にとどめておくことは難しいので、鉄分のサプリを摂取しています。鉄分のサプリは1日1粒とリーズナブルなものがたくさん市販でも売られています。1000円以下で1ヶ月ぐらいもつサプリもたくさんあります。鉄分をとると便秘にもなるのであわせてヨーグルトも摂取しています。ヨーグルトはスーパーでも安価で売られていますし、牛乳をまぜるだけでヨーグルトも作れるキットもスーパーで売られているので以外にコストがかかりません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加