「スリッパリーエルム」で胃腸の機能改善!便秘に苦しむ人にもおすすめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

30_花粉症女性_re

「スリッパリーエルム(SlipperyElm)」は赤楡(アカニレ)の樹皮を粉にしたハーブです。100年以上前からネイティブアメリカンや欧州からの移民者が使用していたという、炎症を抑えるハーブです。

「スリッパリーエルム」とは

スリッパリーエルムは世界で最も知られている薬用ハーブの一種で、アカニレという植物の皮を粉末状にしたものです。北アメリカ原住民の間で古くから健康に良いとされて来ました。胃腸の消化や吸収を助け、粘膜を保護したり、お通じを良くしたり、さらには喉の痛みを和らげることにもよく使われています。アメリカでは米国食品医薬品局からその効果を認められています。

通常利用されるのは樹皮です。この中の粘液質成分には全身に溜まった毒素を分解したり、細胞を保護する力があると言われ、特に消化器官の炎症に強い効果があるとされています。ビタミンA・B群・C・E・K、たんぱく質、カルシウム、鉄、マグネシウム、リン、ナトリウム、カリウム、亜鉛など多くの栄養素を豊富に含有しています。植物としてはたんぱく質が豊富なので、菜食主義者のたんぱく質補給源としても利用されています。

スリッパリーエルムの効能・効果

胃腸の粘膜を保護する作用

スリッパリーエルムの粉末は、水分を含むと粘着性のある物質になります。このとろみが胃や腸の粘膜を覆うように胃壁や腸壁に吸着し、炎症を鎮め、胃腸を保護してくれます。また、胃腸の壁に付着している細菌を殺したり不要な粘膜を分解し、機能が正常に働くようにします。

便秘解消・デトックス

スリッパリーエルムには腸に集まった有害物質を分解し、排泄する作用があります。消化吸収機能が高まり、胃腸の調子を整えて、腹痛のない自然なお通じを促してくれます。腸内をきれいにしてくれるので、デトックス効果も高いです。

喉や口内の炎症を抑える

咽頭炎や口内炎で炎症を起こしている部分を保護する膜を作り、炎症を抑えます。熱いものを食べて口の中が火傷した時にも有効です。

美肌・美髪効果

顔に老廃物が溜まっていると、肌がくすんだりごわついたり、目の疲れ、肩こりにまで発展してしまいます。肌が乾燥しやすくなったりニキビが出来たり、ハリが失われてほうれい線が目立ったりと老化してしまいます。更に頭皮も硬くなり、抜け毛や薄毛の原因にもなると言われています。スリッパリーエルムのデトックス効果で毒素や老廃物が排泄されると、肌のターンオーバーが正常になり、透明感のある美肌やつやのある髪になります。

傷口の化膿を止める作用

ネイティブアメリカンは古くからスリッパリーエルムを外用薬としても使用していました。傷口に塗るとすばやく浸透し、細菌を除去して化膿を抑えたり、化膿してしまった皮膚の治癒を早める作用があります。

スリッパリーエルムの効果的な摂取方法

スリッパリーエルムは欧米で非常に有名なハーブで、多くのメーカーからサプリメントが出ています。カプセルを割ってハーブティーとして飲んでも良いとされています。ネイティブアメリカンはこれを子供や病人に食事として与えていたとされ、オートミールと同様の栄養成分があるとまで言われています。

人間が健康に生きるために最も大切な胃腸を守るスリッパリーエルムは、副作用もなく、長期間にわたって服用することが出来ます。特に胃腸の弱い人は食事前に摂取すると良いでしょう。木の香りはしますが味はないので、ジュースなどに混ぜて飲むのもおすすめです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加