シミやそばかすは女性の敵!フェニルアラニンで改善!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

40_しみしわ_re

摂取でお肌を綺麗に!ダイエット効果にも期待出来るフェニルアラニン

フェニルアラニンは、アミノ酸の一種でありタンパク質の吸収を促進してくれます。栄養素の名前はあまり有名ではないのですが、女性が使用する美容液や、ダイエット食品などに多く配合されてる栄養素です。

服用することによって、ダイエットをしている時の空腹時を満たしてくれる効果があったり、美肌効果に期待することができます。

シミやそばかすは女性の敵!フェニルアラニンで改善!

シミやそばかすは、年齢を重ねていくに連れて徐々に増えていくものであり、スキンケアで改善しようと思っても中々改善できないのが現状ですよね。

しかし、フェニルアラニンはシミやそばかすの原因となるメラニン色素と戦ってくれる性質を持っているために、摂取することによって予防することもできます。この他には、ビタミンEやビタミンB12などが同様の作用があるとされています。

ダイエットもできる!?フェニルアラニンの知られざる効果

フェニルアラニンは、美肌効果があると思われがちですが、実はダイエット効果にも十分に期待できます。というのも、空腹を満たしてくれるために深夜何かを食べたいと思った時に服用するとその悩みを改善できるわけです。

ダイエット食品にも多く配合されている成分であるために、食べるだけで痩せるとなると摂取しない理由はありませんよね。

大豆はフェニルアラニンの女王!

フェニルアラニンは、乳製品など多くの食品に含まれているのですが、その中でも大豆は非常に多く配合していることで有名です。おつまみとしても食べることができ、バリエーションは豊富ですよね。

また、炒っても栄養素を逃がすことなく摂取できるために、きな粉として摂取するのも非常に効率良い摂取の方法です。

ミルクセーキでの補給も可能!

ミルクセーキは一時期ブームになってあまり効かなくなったのですが、実はフェニルアラニンを補給することに非常に効果的で、一番摂取しやすい方法でもあります。

卵と牛乳で作るのですが、そこにきな粉を混ぜて作ったらそれはもう栄養素の宝庫であり、毎日摂取することも十分に可能であるために、取らない訳はないですね。

250mg~500mgと摂取量も少ない!

フェニルアラニンを毎日摂取するとなると、250g~500g摂取しなければならないのですが、一見難しそうに思えます。しかし、きなこであると20gほどであり、チーズに換算すると一粒で目安量です。

そのために、サプリメントに頼らずとも簡単に摂取できる栄養素でもあり、毎日摂取してもそう難しくはないです。

様々な食品で摂取が可能!フェニルアラニンで美肌に!そしてダイエットを!

フェニルアラニンは、しみやそばかすの予防になるために美肌効果にも十分期待することができます。また、空腹を抑えてくれるという意味ではダイエットにも非常に効果があるために、男女問わず摂取しておきたいものです。

また、乳製品や大豆など普段の生活で十分に摂取することができるために、毎日意識して摂取し、健康維持したいですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加