出産後の不安定なホルモンバランスには毎朝アサイー摂取で効果を実感

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

113_アサイー_re

神奈川県横浜市在住。夫、保育園年長娘1人の三人暮らしで、都内勤務の会社員(都内勤務)。仕事内容は研究関係の仕事が一日の大半をPC作業している。食事は、朝・夕自宅。手作り。お昼は週1~2日手作り弁当。園に平日は自転車で送迎。週3回、一駅先の習い事まで電動自転車(急坂が多い)で子どもを後ろに乗せて送迎しておりハードな毎日。

「出産後ホルモンバランスが不安定に」

もともと、妊娠しづらい体質であったのが出産前後から気になっていました。女性ホルモンが少ない、生理前後の不調、疲労がとれないことが気になっていました。普段の生活がそもそも体力的にハードで、ストレスを感じる生活を送っているので、何か食事のときに摂取できて、身体によさそうなもので解決できないかと悩んでおりました。

長い付き合いである美容師さんも同じ症状をもっており、おすすめのモノ、食材など何かいいものがないか相談をしていたところでした。

「毎朝アサイーとヨーグルト、フルーツを食べます」

美容師さんから、簡単にネット等で買える冷凍アサイーの存在を教えてもらいました。アサイーは、自分のその日の体調に合わせて、冷蔵庫にある素材をヨーグルトにトッピングして頂きます。お腹が空いている時はシリアルも混ぜます。必ず入れるようにしているのは、柑橘系の果物です。ビタミンCを摂取すると、ストレスが取れ、また疲労回復にもなります。アサイーと相性がいいのはブルーベリーです。こちらも冷凍のものを用意しておき、数個一緒に頂きます。

「ポリフェノールが身体の活力を」

アサイーは、そもそも抗酸化作用に効果のあるポリフェノールが多くあると美容師さんから教わり、まずは市販のドリンクで飲んでみたところ即、身体にエネルギーがみなぎり一日元気に過ごせました。何といっても、お薬などではなく食材である点が魅力的です。他の食材と混ぜて、毎朝楽しみながらアサイー入りヨーグルトが作れるのも魅力のひとつです。

アサイーには食物繊維、カルシウム、鉄分が豊富に含まれているのも続けるひとつになっています。もともと貧血もあったのが全くきにならなくなりました。

「アサイーを摂取すると効果がてきめんにわかる」

少し高価ではありますが、他にドリンク剤やビタミン剤をあれこれ摂取するよりも、アサイーひとつに絞り毎朝頂くようにすると日に日に健康になる自分を感じます。またネットでは、冷凍のものを多く購入できるので買い置きするようにしています。常に冷凍庫にストックするようにしています。子供からもお母さん最近公園でよく一緒に遊んでくれるね。と声をかけられます。これもアサイーのおかげだと思います。

そもそも悩んでいた婦人科系のトラブルもなく順調です。こちらも投薬ではなく食材で治癒できる点がアサイーの魅力的なところです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加