便秘・肌荒れには食物繊維で腸内を綺麗にして快便・美肌に

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

根菜_re

岡山県で夫と二人暮らしをしています。20代専業主婦の女性です。料理は好きですし得意なので色々な食材を食べる健康法を実行しています。専業主婦なのであまり出歩くことはありませんが、休日は夫と一緒に身体を動かすようにしています。

仕事をやめてから便秘になり肌荒れしていました

1年ほど前に妊娠を目指して仕事を辞めたのですが、運動量が減ったせいなのかストレスのせいなのか便秘になってしまいました。といっても3日に1回程度は便通があるのでさほど気にしてはいなかったんですが、だんだんひどくなっていく気がしてどうにかしなければと思っていました。

辞める前の仕事が立ち仕事でよく身体を動かすものだったこともあって、帰宅後は身体がだるいと感じて食事に手を抜いていたのも原因かもしれないなと考えていたのでそこから改善してみようと思いました。

根菜で食物繊維、ハーブティーで水分を

便秘はつまり身体の中の内蔵の異状から来ている、それは結局食べるものがすべてなんじゃないかと思ったので、食事を改善することにしました。食物繊維と水というのがキーワードだと思ったので、とにかく毎日2食以上で根菜を口にするようにしました。だいこんやれんこん、ごぼう、さつまいも等の食物繊維が多そうなものを優先してとっています。

そして水分がないと硬い便が出て辛いかなと思ったので、ハーブティーなどの水分も意識して摂取するようにしています。身体を冷やさないように温めて飲むことも忘れずに。

食物繊維が腸内を綺麗にして快便に

だいこん、れんこん、ごぼうやにんじん、さつまいもに里芋。これらの根菜には食物繊維が多く含まれているはずです。青魚などを一緒に食べることも多いため、さらに血液サラサラ成分が摂取できると思います。加えて暖かい水分を摂取することで、食物繊維が膨らんで満腹感も感じるため、食べ過ぎも防止できているなと思いました。

里芋などは食物繊維を含みつつも消化が良いため、体調が悪い時でも食べられます。さらにごぼうなど歯ごたえのあるものも多いので、顎を鍛えるためにも良いのではないかと思います。

美肌と快便を低コストで買えます

根菜というくくりだけで特別この野菜でないといけない!とは考えてはいないので、価格的なところは気になっていません。明らかに快便になりましたし!これまで肉をもう一品と考えていたところを人参のレシピに、といったように変えているので、むしろこれまでの食事よりコストは減っているかもしれません。

料理の種類も増えたのでこれまでよりは手間はかかっているかもしれませんが、せっかく専業主婦になったんだから料理に力は入れたいと考えていたのでちょうどよかったなと思っています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加