食物繊維やビタミンCが豊富なセロリはダイエットや美肌に効果がある!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

セロリ_re

セロリにはダイエットに効果がある栄養素がたっぷり!

食物繊維が豊富で栄養価が高いセロリは、低カロリーなどでダイエットにお勧めの食材です。その独特な香りが好きという方も多いのではないでしょうか?実はこの香り成分にも食欲を増進したり、気持ちを落ち着けるなど驚くべき効果があるのです。その他にも美肌効果やむくみを解消する成分がぎゅっと詰まっている優れもの食材なのです。

ビラジン:血液をサラサラにし血栓を予防する

セロリに含まれる少し聞き慣れないビラジンという成分は、血液をサラサラにし血栓ができるのを予防する効果があります。そのため脳梗塞や心筋梗塞のリスクを下げてくれる働きがあります。コレステロール値や血圧の低下などの効果もあるため、血管系の疾患の予防効果が期待されます。その他に肝機能を向上させる働きもあります。

ビタミンU:胃潰瘍の予防、動脈硬化予防

セロリの中には、医薬品の成分としても使用されているビタミンUが含まれています。このビタミンは、胃の粘膜を修復するタンパク質の合成を活発にします。胃潰瘍などを予防するとともに、その発生を抑える働きがあります。また、胃酸の分泌も抑えるので、胸やけが起こりやすい人にも効果が期待できます。

セネイン:リラックス効果、食欲増進

セロリに含まれるセネリンという成分は、香り成分でストレスを解消する効果があり、イライラを鎮めてくれます。ストレスが原因となる高血圧や心臓病などの予防に効果があります。嗅覚を刺激して食欲を増進させる効果があるので、食欲がないときにはお勧めの食材です。料理に使用すると肉や魚の臭みも消してくれます。

メチオニン:肝臓の働きを活性化させる

セロリに含まれるメチオニンという成分は、肝機能の働きをサポートする成分です。アルコールの分解機能なども改善されるので、二日酔いや悪酔いなどにも効果が期待されます。また強力な抗酸化力・抗老化力があるので、動脈に脂肪がつきにくくし、血圧の上昇を抑えます。その他にメチオニンはヒスタミンの濃度を下げるので、アレルギーや抑うつなどの症状の緩和にも期待ができます。

ポリアセチレン:抗酸化作用

セロリは抗酸化作用が高いポリアセチレンをたくさん含んでいる健康食材です。ポリアセチレンは体の中にできた活性酸素を取り除いてくれる働きが強く、病気予防や美容に期待をされています。また体の中をきれいに浄化する働きもあるので、健康で若々しい体作りのために食事に取り入れていきたい成分ですね。

セロリを使った主な料理

セロリを使った代表的な料理に生サラダや炒め物、スープ煮、漬け物などがあります。特に炒め物は香りが他の食材にうつり、食欲を増進する効果が増します。また生野菜として食べると、ビタミンCなども壊れずに取ることができるのでお勧めです。香りは強いですが味はシンプルなので他の食品と合わせても使いやすい食材です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加