ヨーグルトと豆乳、ビタミンサプリで便秘にサヨナラ!美肌効果も

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

108_サプリメント_re

神奈川県の相模原に住む、同棲中の27歳女性です。今のところは住み始めて3年目、31歳の彼と同棲し始めて8年になります。パートをしており、週5日、朝から5時間程度の勤務です。家事は全て私がしています。彼は看護師なので日勤夜勤があり、お互い時間がバラバラで不規則な生活です。

便秘体質で、便秘薬でも効果なし

中学生の頃から便秘体質で、思春期はニキビもすごかったです。20歳を越えてからは何もしなくてもそれほど気にならない程度まで落ち着いたのですが、不規則な生活のためか頑固な便秘になり、3日に1回お通じがあるかないかといった状態です。

お腹が一日中張っているので苦しく、便秘薬を使ってスッキリしても食事をするとすぐにお腹は元通り張ってしまい、その場しのぎでした。おかげで肌荒れも酷く、コンシーラを使っても隠せないほど腫れた目立つニキビが顎やおでこに出来てしまい、化粧のりは最悪で毎日が憂鬱でした。動くのはだるく、早起きをしてトイレに30分こもっても出ない日が続き、ストレスがどんどん溜まっていました。

ヨーグルトと豆乳、サプリを夜摂るように

元々自炊派で肉や脂っこい物が好きではなく、どちらかと言えば野菜中心の食生活だったので食物繊維は充分取れているはずなのに、と何をしたら良いのかわかりませんでした。とりあえず、お腹の調子を整えてくれ美肌にも良いと言われているヨーグルトと豆乳を、夕飯の時に必ず食べて飲むようにしました。

あまり乳製品が好きではなかったのですが、グリコの朝食ビフォックスは丁度良い甘さで食べやすくお気に入りです。豆乳は紀文の豆乳紅茶です。紀文から出ている豆乳を色々飲んで一番紅茶味が好きでした。そしてサプリメントにはオルビスのクリアステップの錠剤タイプを1日2粒飲むようになりました。こちらはニキビ専用のサプリメントです。

お腹の調子を整える乳酸菌と美肌に良いビタミン

テレビや雑誌などで良く便秘の特集をやっていたので、ヨーグルトが快便の手助けになるのは知っていました。ビフィズス菌が生きたまま腸まで届き、お腹の中でビフィズス菌が増え便を出す作用に繋がるだとか…そのビフィズスが多く含まれるのが乳製品らしいです。また、生きて届かなくても善玉菌のエサになるので、たとえビフィズス菌が死んでしまったとしても大丈夫なのだそうです。

豆乳は大豆から作られており大豆そのものが便秘に利くと聞きました。食物繊維がゴボウの2倍含まれているのと、大豆のイソフラボンは女性ホルモンをコントロールして便を出やすくする作用があるのだそうです。

サプリメントはビタミンB2、ビタミンB6、ナイアシン、ビタミンC、ハトムギエキスなどが配合されており、自然な物で作られている肌荒れに効果があるサプリメントです。肌荒れにはビタミンだという事は昔から知っており、ビタミン不足にはもってこいの商品だと思いました。

快調でストレスフリー。気分が毎日良い!!

夜にヨーグルトを食べて豆乳を飲んでいるのすが、朝起きて少し活動していると、トイレに行きたくなるようになりました。今では3日に一度だったお通じが毎日くるようになりました。薬に頼らないので体にも負担がかからず毎日幸せです。手間は買って食べて飲むだけなのでまったくかかっていません。コストは毎日取るので多少かかりますが、デザートの変わりに乳製品を取る様になったので、むしろ安上がりになっているかもしれません。

肌の調子も良く吹き出物もほとんどできなくなり、肌色が良くなったので彼氏に肌綺麗になったと言われました。美肌効果は絶大です。乳製品とサプリメント効果かわかりませんが、寝起きも体調が良く健康体になり、ここ何年か風邪にもかかっていません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加