膝や関節の痛みが飲むだけで開放される!?話題の成分『サメ軟骨』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

148_育児_re

健康を維持できる!サメ軟骨で免疫力アップと美肌を手に入れる!

『サメ軟骨』ってご存知ですか?実は私たちに馴染みの深い、中国料理の高級食材『フカヒレ』も、サメ軟骨。その柔らかい骨には、関節痛の改善、肌や髪の保水力の向上などのアンチエイジング効果が期待できる成分がたっぷり含まれているのです。

サメ軟骨の主成分はあの『コンドロイチン』

ひざ痛や腰痛に効果を発揮する成分『コンドロイチン』。本来人間の体の中に存在し、関節のクッションの役割を果たしていますが、その量は加齢とともに減少し、体内で生産されることはありません。その加齢による様々な関節の痛みを軽減させるためにも、積極的に摂取したいのが、コンドロイチンをたっぷりと含むサメ軟骨。

関節のクッションの役割を果たしている軟骨の水分を保ち、関節への負担を軽減、さらに関節の動きが滑らかになるようにサポートしてくれるのです。

サメ軟骨の高い保水力でツヤ肌、ツヤ髪に!

サメ軟骨の保水力の高さが効果となって現れるのは、関節だけではありません。体のあらゆる部分に、潤いを与えてくれるのもサメ軟骨のいいところです。例えば、年齢が現れがちな、肌や髪の毛にもたっぷりと潤いを与えてくれるサメ軟骨。ハリのあるプルプルの肌とツヤツヤの髪、この両方が一度に手に入るなら、ぜひすぐにでも摂取したい成分ですよね。

フカヒレだけじゃない!サメ軟骨はコレで摂取!!

サメ軟骨をたっぷり含んでいる食材、といえばフカヒレですが、この高級食材を毎日食べる訳にはいきません。実は、サプリメントとしても販売されているサメ軟骨。タイプも非常に飲みやすいカプセル状のものから、パウダー状のものまで様々です。また、熱にも強いサメ軟骨のサプリメントは料理への利用も可能。パウダータイプなら、普段の料理に混ぜて使えるので、毎日の生活の中で抵抗なく摂取できますよね。

珍味!サメ軟骨!!

サメ軟骨が、おつまみとして販売されているってご存知ですか?さきいかやスルメなどとは違い多少高価ではありますが、サプリメントで摂取するよりはずっと美味しくメ軟骨をいただけます。コラーゲンもたっぷり含まれているので、体に良いワンランク上のおつまみとして楽しめますよ。

1日の摂取目安量ってあるの?

健康を維持するために摂取したいサメ軟骨は、1日1000~1500㎎。かなり多い量のように感じますが、この量はサプリメント1粒に含まれている量とほぼ同じ。また、おつまみのサメ軟骨1袋に含まれている量も、およそ1200㎎。気をつけさえすれば、割と簡単に摂取できる量なのです。

体の中から外から若々しくあるために

高い保水力を持ち、コラーゲンの生成をサポートするサメ軟骨。膝や関節痛の軽減はもちろん、肌や髪の毛、さらには目の潤いまで保ってくれるアンチエイジング効果が抜群の成分です。また、骨の形成にも大きく関わる成分を持つサメ軟骨は、体の健康維持のためにはぜひ摂り入れたいもの。いつまでも元気でイキイキとした体を保つため、特に膝や肌に悩みを抱えている人は、一度摂取してみてはいかがでしょうか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加