強い抗酸化作用を持つリグナンは健康維持や老化防止にピッタリの栄養素!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アンチエイジング_re

強い抗酸化作用を持つリグナンは健康維持や老化防止にピッタリの栄養素!

リグナンはあまり聞き慣れない言葉ですが、ごまに多く含まれている成分でポリフェノールの一種です。ごまというとセサミンがよく知られている成分ですが、セサミンはこの成分の一種なのです。

すぐれた抗酸化作用を持っており、老化を防止するほかコレステロールを低下させたり更年期の症状を和らげる効果があり、健康維持に欠かせない栄養素です。

体の老化を食い止めるリグナンのすごい抗酸化力

リグナンにはすごい抗酸化作用があります。それはごま油が他の植物油と比べて傷みにくいことからも分かりますね。体の中で細胞を傷つける活性酸素を取り除く働きがあり、特に肝臓で発生した活性酸素にすぐれた抗酸化作用を持ちます。

活性酸素を取り除くことで肌も艶やかになり、若返ったように感じられるのではないでしょうか。

女性の健康維持にもピッタリ!リグナンの効能とは

リグナンは健康にとても有効な栄養成分ですが、特に女性の健康維持にも欠かせない重要な成分でもあります。体の中で女性ホルモンのエストロゲンと似た働きをし、更年期のさまざまな不快症状を緩和してくれます。

また女性ホルモンはコラーゲンや骨の生成など美容や健康に深い関わりを持っているので、特に中高年の女性はたくさん摂っていただきたい栄養素です。

ごまはリグナン含有量NO1の食材です!

リグナンはごまの他、小麦や大麦などの穀類、大豆やブロッコリー・かぼちゃなどの野菜、ナッツ類に含まれています。その中で群を抜いて含有量が高いのがごまです。

栄養豊富なニラとレバーをごま油で炒めると、抗酸化作用があるビタミンAもたくさん摂ることができ、肝臓をさらに元気にできる栄養食になります。

リグナンが豊富なごまの上手な食べ方

ごまはリグナンを豊富に含む食材ですが、そのまま食べても成分が消化されずに出てしまいます。効率よく栄養素を摂取するには、ごまをすったりペースト状にして殻を砕いて食べることです。

すりごまを作っておけば、みそ汁やご飯に混ぜたり、和え物にしたり手軽に毎日食べられますね。また練りごまに砂糖やはちみつで甘みをつけ、牛乳やヨーグルトに混ぜたり、トーストに塗っても香ばしく食欲をそそります。

リグナンは摂りすぎても大丈夫?

リグナンは健康維持や老化防止に効果的な栄養素なので、できるだけたくさん摂取したいですね。そのためには含有量が非常に高いごまが効果的です。多く含まれているといっても成分中の1%なので、毎日の習慣として食べるようにしましょう。

摂取基準は1日にごまで10グラム程度とされていますが、たくさん摂っても副作用はないとされています。

いろいろな料理に使えて便利!リグナンで若々しくタフな体作りを

すぐれた抗酸化力を持つリグナン。特に健康を維持したい方や更年期を穏やかに過ごしたい方には頼もしい見方ですね。体の中で活性酸素をやっつけて老化を防止してくれるすばらしい働きをしますが、長期間体内に蓄積することができないもったいない栄養素でもあります。

熱にも強くさまざまな料理に使える優れものなので、毎日欠かさず食べる習慣をつけると効果が上がるといえます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加