美味しくて美の特効薬!『ラズベリー』にタップリ!!これだけの栄養素

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

220_ラズベリー_re

鮮やかな赤い色が特徴の『ラズベリー』。スイーツにもよく使われる人気の果実ですよね。しかし、このラズベリーには美味しさだけでなく、脂肪分解や美白効果など、女性に嬉しい効果がたくさん詰まっているそう。さらに、視力改善の効果が期待できるとあって、老若男女問わず、お勧めしたい果実のひとつなのです。

ラズベリーケトンで頑固な皮下脂肪とサヨナラ!

ラズベリーの特徴と言えば、鮮やかな赤い色もさることながら、あの甘酸っぱい香りも素敵ですよね。このラズベリーの香り成分は、“ラズベリーケトン”と呼ばれるもの。しかも最近の研究結果では、この成分に脂肪分解の効果があることが分かっています。その効果、なんと脂肪燃焼効果で有名な成分“カプサイシン”の約3倍。しかも、カプサイシンを含むトウガラシなどよりも、ずっと食べやすいのも嬉しいですよね。

エラグ酸で老化をストップ!

“老化”は誰にでも、訪れるもの。しかし、努力次第では、同年代の人と差をつけることができるかもしれません。そんな気になる老化を防いでくれるのが、“エラグ酸”です。ラズベリーに豊富に含まれているこの成分は、高い抗酸化力を持ち、肌や体の細胞の老化を防ぎます。また、エラグ酸には、シミの原因となるメラニンを防ぐ働きも。

老化によるたるみやシミ、シワの予防はもちろん、美白効果も期待できるので、人より一歩先を行く、輝くような若々しさを手に入れることができるかもしれませんね。

眼精疲労の特効薬!アントシアニンも!!

CMで一気に知名度をあげた、眼精疲労や視力改善に高い効果が期待できる“アントシアニン”の存在。ブルーベリーやビルベリーに含まれていることでも有名ですよね。そんなアントシアニンが、ラズベリーにも含まれています。さらに、食物繊維が含まれているラズベリーは、腸内環境の改善が期待できます。食べるだけで、目やおなかに効果を発揮するラズベリー。これを食べないという手はありませんよね。

マンガンで骨を丈夫に!

ラズベリーに含まれている成分で、忘れてはいけないのが“マンガン”です。骨や皮膚の形成に関わるこのマンガンは、私たち健やかな日常を送るためには欠かせない存在。万が一不足すると、骨粗しょう症や肌荒れ、骨格異常などの原因になってしまいます。

また、血糖を調整し、インスリンの合成に関与しているマンガンは、不足すると糖尿病などの怖い病気の原因にもなるそう。さらに子ども達の摂取不足は、発育不良になると言われるくらい、成長に欠かせない成分なのです。

まずはジャムづくり!

お菓子の材料によく使われるラズベリーですが、私たちが一番作りやすいものといったらジャムではないでしょうか。ラズベリーの重さに対し、およそ半分程度の砂糖を加え煮詰めます。好みによって、甘さは加減してもいいでしょう。冷凍保存も可能なので、大量につくりおきするのもいいですよね。

出来上がったジャムは、トーストはもちろん、ヨーグルトのトッピングなど普段使いに。さらにマーブルケーキやクッキーなどの材料として利用しても。また、紅茶やスムージーに加えても、ほどよい甘酸っぱさが、さらに美味しさを引き立てますよ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加