中国原産のフルーツ『ライチ』 楊貴妃が愛したワケは豊富な栄養素にもあった!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

218_ライチ_re

世界三大美女の一人である“楊貴妃”がこよなく愛したと言われる果実『ライチ』。もともとは中国原産の果物ですが、日本でも沖縄や鹿児島などの南国で栽培されています。ゴツゴツの外皮からは想像つかないほど、その中には白く美しい果実が。実はこの甘味と酸味のバランスがとれた果実の中には、数多くの栄養素が含まれているのです。

DNAの原料!?葉酸

ライチに含まれているのは、最近、何かと話題の栄養素“葉酸”。名前の通り、“葉”に多く含まれる栄養素ですが、実はDNAを作り出すためには欠かせない成分です。例えば、葉酸が不足すると精子や卵子を作り出せない、と言われているほど。また、赤血球の生成にも大きく関与しているので、慢性の貧血で悩んでいる人は積極的に摂取して欲しい成分です。

ビタミンCで透明感と潤いある肌を!

ライチには、肌の美を保つために欠かせないビタミンCも豊富に含まれています。ビタミンCは、美白効果はもちろん、コラーゲン生成にも欠かせない存在のビタミン類。摂取するだけで、プルプルのお肌づくりだけでなく、骨や体の器官の再生にも大きく貢献。骨粗しょう症や血管老化防止などにも、大きく役立ち、体の中からの若返りが目指せますよ。

ナイアシンで辛い二日酔い症状を改善

血行を促進する効果が期待できる“ナイアシン”もライチに含まれている栄養分のひとつ。食べ物として摂取した糖分を、すぐさまエネルギーへと変換するので、糖尿病の改善や緩和に大きな期待が寄せられています。また、アルコール成分の分解に作用しているのもナイアシン。摂取することにより、飲み過ぎによる辛い二日酔いの症状さえも緩和することができるのです。

肌と髪の健康美には欠かせないビタミンB6

せっかく体内にたんぱく質を摂り入れても、きちんと体の成分として活かせる“アミノ酸”に変換できなければ意味がないですよね。そのために必要な栄養素が、ライチにも含まれている“ビタミンB6”です。たんぱく質とともに摂取すれば、髪の毛や肌は潤いある健康的なものに。さらに血液サラサラの効果も期待され、動脈硬化の予防にも役立っています。

動脈硬化予防に欠かせないカリウム

人間の生命維持には欠かせない、必須ミネラルのひとつ“カリウム”もライチには含まれています。摂り過ぎた塩分を排出させるカリウムは、高血圧の症状の改善はもちろん、心筋梗塞や脳梗塞の原因となる動脈硬化の予防にも。日頃から味の濃い食事を好む人、血圧が高めの人にとっては、是非、摂取して欲しい栄養素です。

ライチでスイーツ!

果物であるライチは、冷やしてそのまま食べるのが一般的ですよね。しかし、甘さ控えめのジャムや、ゼリーにしてもとても美味ですし、時にはケーキやジュースの材料になることもあるよう。アルコール類との相性もとても良いので、カクテルなどの材料にもよく使われています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加