くすみが気になる・・・血行不良を改善するためにタマネギ&プルーンで大成功!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

114_美肌女性_re

現在、東京都に在住している主婦です。夫、小学生の娘、私の三人家族です。現在は一戸建て購入の夢に向かって、共働きで頑張っています。

アラフォーと言われる年代の私・・・急に肌トラブルが多くなった現実

若い世代の時には、肌の手入れをあまりしなくても、肌荒れを起こすことはあまりありませんでした。特に肌の悩みもなく過ごしていた私でしたが、アラフォーに差し掛かってからというもの、急激に肌の衰えを感じ始めました。

「化粧ノリが悪い」というのはこのことなのか・・・。そんな実感をすることが多い毎日でした。特にファンデーションを塗っても肌が粉をふく感じになってきたのです。乾燥しがちな冬に限らず、シーズンを通してパサついた肌。何だか、肌が老化してきている感じが日に日に増してきます。同時に「くすみ」と言われるような肌色になって、周囲からも老けて見られがちになってきたのです。

実はそれは体の血行が悪いからだと感じ、肌のためにも「血行促進」のために努力をしようと思い始め、次のような試みをしてみました。

タマネギとプルーンで血行を改善

肌の健康と血行不良は深くかかわっていると知りました。また血行が悪いことで肌の色もくすんでいます。もともと冷え性でしたので、血行の悪さは感じていたものです。そこで血行を良くするための食事療法として、タマネギとプルーンを食べるようにしてみました。そもそも、妊娠中に貧血を解消するためにプルーンを食べたことがあり、それを習慣化してみようと思ったのです。

また、多くの方が知っている通り、タマネギの効果は「血液をサラサラ」にするということ。これら二つのダブル効果で、きっと血行が良くなるだろうと期待してみたのです。

効果は少しずつ表れてきました

タマネギのサラサラ効果のもとは硫化アリルという成分。これが、ドロドロの血液をサラサラにしてくれるということなのです。ドロドロの血液は血管を詰まらせる影響もあります。血管の詰まりによって、脳梗塞や心筋梗塞という恐ろしい病気も起こる可能性があるので、やはり血液サラサラにするのはとても大切なことではないでしょうか。

またプルーンは貧血になりがちな女性の味方とも言える食品。鉄分が入っているので酸素を体中に運ぶ役割をしてくれます。さらに貧血が解消されることで、血色豊かな顔色になるため、くすみ改善の効果が大きいんですよ。私は、この両者を毎日の食生活に取り入れることにしました。

タマネギを使った料理はたくさんありますから、毎日なんらかのアレンジをして食卓にあげています。また、プルーンの方はおやつの代わりに食べている感じです。私が食べているドライプルーンは、ちょっとお腹がすいた時に気軽に食べることもできて、しかもリーズナブルに購入することもできるんです。スーパーで購入しても、だいたい一袋300円程度で購入が可能です。毎日、数粒ずつ食べれば1~2週間近くはもちますよ。

このように、毎日の食生活に取り入れてみることで、冷え性が改善されてきた実感はしています。また、顔色も良くなったと家族からも評判です。食生活を少し変えてみるだけで、こんなにも効果があるなんて・・・。これからも、この二つを食事に取り入れていく毎日にしてみたいと思っています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加