ペパーミントの殺菌&抗菌力がスゴイ!すっきりさわやかで気分も快適

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

リラックス_re

ペパーミントはすっきりだけじゃない!?隠された殺菌効果

ペパーミントというと、多くの人は「すっきりする」というイメージを持っているのではないでしょうか。確かにミントなので、ニオイも爽やかですっきりとした感覚になりますよね。

ところがペパーミントの作用は「殺菌力がすごい」というから驚きです。アルコールを飲み過ぎた時や美味しい料理を食べ過ぎた時には、胃の中を落ち着ける意味でペパーミントの摂取で殺菌効果がほしいところですね。また、消化機能をコントロールする働きも兼ね備えているので、食欲がないという胃の調子が悪い人にもペパーミントが効果は期待したいところです。さらに虫が嫌う成分なので、虫よけの芳香剤などに用いられていることもあります。

鎮静効果があるペパーミント

ストレスって溜めれば溜めるほど、体にも辛い症状が起こってきますよね。ストレスは人間の体を緊張状態にするものなので、精神と心身のバランスが悪くイライラとしてしまいます。ストレス状態が続くことで、体のあらゆる病気のリスクも高まる「健康を阻害する」原因ともなりうるものなんです。

そんなストレスの緩和にはペパーミントの香りがおススメ。鎮静効果があるため、リラックスして体の緊張状態を解きほぐしてくれるものです。イライラした時には、ペパーミントの香りで気持ちを落ちつけましょう。

直に食べるという方法もある

外食時にペパーミントが料理に添えられているのを見たことのある人も多いかもしれませんね。ただ、料理に添えられているケースだと、少量なので「ペパーミントをしっかりと食べたい」という方には、次のようなアレンジ料理もおすすめです。春巻きの中には、オリーブオイルや塩で味付けした「ペパーミントの葉と茹でた牛肉」を巻きます。ペパーミントの苦みを牛肉が緩和してくれますから、ちょうどよく美味しく召し上がることができます。

ペパーミントならハーブティー

ペパーミントは直に食べると刺激が強いため、ハーブティーで食べるのが定番となっています。きっとハーブティーでペパーミントを摂取している人も多いかもしれませんね。なによりも香りが良いので気持ちを落ち着けるには最適です。カモミールなど別の種類のペパーミントと混ぜて飲むと、より香りがひきたち飲みやすくなるかもしれません。一日の疲れや緊張をほぐすには、ペパーミントのハーブティーなんていうのもいいですね。

健康をキープするのに大事なペパーミント

弱った消化器系のサポートにはペパーミントの殺菌効果や抗菌効果が味方してくれます。胃もたれが続く時や食べ過ぎや飲み過ぎで胸やけで調子が悪い時は、殺菌効果のあるペパーミントを摂取してみましょう。

消化器系の弱った働きをアップしてくれますよ。また、一日の疲れやストレスもペパーミントのハーブティーで吹き飛ばしちゃいましょう。ハーブティーなら気軽に摂取できますし、一日の終わりにハーブティーを飲むのを習慣にするのもいいかもしれませんね。さわやかな香りを嗅ぎながら心の平穏を確保して、明日からの元気をみなぎらせてくれる心強い味方なんです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加