健康診断に引っかかる…やはり血液に関して玉ねぎに勝るモノはない

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

16_タマネギ_re

埼玉県で美容師をやっている29歳の男です。もうそれなりに美容室で働いていますが、その美容室は母親がオーナーのお店なので家族経営でやっています。お客さん等にも気に入って貰えるようになって、これからもバリバリと仕事をしたいと思っています。野菜はあまり好きじゃないので肉の多い食生活ですが、そろそろ根本的に改善しなくてはと思っていますね。

病気の関係から健康診断の数値に引っかかるようになった。

何年か前にホルモンの病気をやってしまい、薬で治療していました。それは改善されたのですが、その関係から中性脂肪が健康診断などの血液検査で引っかかるようになってしまったんですよね。まだ若いせいかその他の数値は綺麗に正常値なのですが、中性脂肪だけ危険なぐらい高い時もあります。若い時はそんなのは気にしなかったですが、最近は疲れていないのにだるさを感じる時があったり、若干ですがメタボに近い身体つきになってしまったんですよね。昔は腹筋も割れていましたが今では見る影もありません。中性脂肪は生活習慣病に直結するので正常値には戻したいと思っています。睡眠を取り過ぎると仕事に行きたくないぐらいのだるさを感じる時もあります。

生野菜や玉ねぎの健康作用はかなりあると思う。

食生活の面では、食事の最初に生野菜を取る事を心がけています。そこまでの量を食べなくても、最初に食べる、と言う決まりを守ると効果は上がるそうです。お医者さんに聞いたので信用してやっていますね。その他、中性脂肪の減少には玉ねぎが効果抜群です。他の野菜も出来るだけ食べるようにしていますが、玉ねぎは最低でも一日一個ぐらい食べるようにしています。気分などが良いと生玉ねぎのスライスもスラスラ食べれますが、無理な時はスープなどにしています。

絶対に食べない物は決めていませんが、揚げ物、特に揚げて時間の経った揚げ物は食べない様にしています。ダイレクトに中性脂肪に影響してしまいますから、揚げ物は少なめ、しかも揚げてすぐ食べます。でなければまず口にはしません。

血液に関して玉ねぎに勝てるモノはない、ぐらいの効果

玉ねぎは血液をサラサラにする効果があるのは良く知られています。その上、血糖値が高くなってくれる事を防いだり、中性脂肪を減らす方向へ働きかけてくれたりしますね。カリウムもとても豊富だそうで余計な塩分を輩出してくれたりもしますし、疲労回復効果も相まってかなりの健康食材です。

食欲の増進効果もあるようで、これは良し悪しの部分かも知れません。やたらと食べてしまうともっと食事をしたくなってしまうので、食べれば食べるほどではないですかね。それでも食欲不振の時には率先して食べたい所です。高血圧や糖尿病にも効果があるので、血液に関する効果では他に類を見ないぐらいだと思います。

数値的にも効いていると実感出来た

1か月ほど生野菜、生玉ねぎ生活をした後に血液検査をした所、前回の半分以下にまで下がっていたのでかなり効いていると実感できました。ですがまだ高めの範囲ではあるので、長く続けていくつもりです。若いと食生活で頑張っているのがよく分かると言われたので、やる気にもなりました。

生野菜の方は時期によってはかなり高い時もあります。ですが玉ねぎは一年を通して安いのでコストはあまり気にする必要がありません。しかも持ちも良いので、段ボール売りなんてやっている時に大量に買って食べているので、更に安くなっています。ポテトサラダのように、玉ねぎを中心に色々と野菜を入れ、マヨネーズで和えてしまうとかなり簡単に安く食べる事が出来ます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加