妊娠中でニキビだらけ…そんなときはトータルコストが安いサプリメントを試してみて

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

128_にきび_re

昨年結婚したばかりで夫と三重県で2人暮らしをしています。現在24歳で結婚後すぐ妊娠が分かり、つわりが酷かったのでお仕事を辞め専業主婦をしています。出産ぎりぎりまで働きたかったので、最初は落ち込みましたが今では開き直って新婚生活と妊婦生活を満喫しています。

肌が乾燥してボロボロな上、妊娠中でにきびだらけに

結婚して転勤族の旦那について地元を離れ海の近くに引っ越して来たのですが、海の近くだから空気が乾燥していないしお肌にも良いと思っていたら大間違いでした。水が合わなかったりしたのかもしれませんが、来てすぐにお肌が乾燥してボロボロになりました。鼻の頭の皮がむけた状態で引っ越しの挨拶に行くのも恥ずかしかったです。その上、すぐに妊娠していることが分かり、それからはニキビもできはじめました。特に気にしていなかったら、増えること増えること。まともなニキビケアも考えず放置したのですが、気づいた時にはお化粧もできないぐらいのお肌になり、ファンデーションでさえ使えませんでした。妊婦といえど1人の女性。毎日綺麗でいたいのに。と、落ち込んでしまいました。

妊婦なのでやはり葉酸サプリを毎日飲んでいます。

妊婦といえば、産婦人科でもおすすめされる葉酸。私の場合はお肌のトラブルで悩んでいたので、妊婦が摂取した方が良いとされる葉酸のサプリに女性に嬉しい鉄とカルシウム、ビタミンが含まれているサプリを薬局で購入し、飲んでいます。1日1回3粒を飲めば良いだけなので、料理のメニューに悩んだりすることもなく、妊婦さん向けの食事に片寄ることがないので夫からの不満も一切ありません。毎日一定の時間に摂取する様に、毎朝朝食後に飲む様に心がけています。

全ての葉酸サプリにビタミンが含まれている訳ではないので同じものを

ビタミンB1、B6、B12にCが含まれ、鉄やカルシウムも含まれている葉酸サプリは薬局でも売っていたり売っていなかったりします。それでもやっぱり妊婦には葉酸ですよね。その上、肌トラブルの続いている私には嬉しいビタミン入りのものは重宝しています。雑誌にも若いモデルさん達がこぞってビタミンのサプリメント持っていると書かれていたので、やはりお肌にはビタミンが一番な様です。何故かという理由も簡単に説明させて頂きますと、ビタミンには肌の細胞を再生、成長させ代謝を促進する作用等があります。

それ以外に、シミ、ソバカスを防ぐというのは沢山の方が知っていることではないでしょうか。

サプリメントだからトータルコストが安い

必要なビタミンを毎日とろうと思うと、新鮮な果物や野菜に加え、お肉にお魚に乳製品と沢山の食材を毎日何種類も食べないといけないです。

どれをどれだけなんて栄養士でもないので考えるのも調べるのも大変です。そういう手間ひまがないのがサプリメントです。きちんと計算された量のビタミン類が入っているので、これ1つで安心です。その上、ほとんどのサプリメントが1000円程度で1ヵ月分量買えるのでかなりお得ですよね。私が愛飲しているのは小林製薬のものですが、平均的なランニングコストだと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加