脅威のニンニクパワー!卵かけ御飯におろしニンニクで確かな効果を実感

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

収穫にんにく_re

東京都内に勤める、一人暮らしのサラリーマン29歳です。仕事は経理や事務などのデスクワークが中心で、一日中社内にいることも珍しくありません。運動不足に悩みながらも、毎日の仕事が忙しくてなかなか実行できずにいます。

毎日の仕事の疲労が抜けず、疲れがたまる毎日

デスクワークは座り仕事だから疲れないというイメージを持っている方もいらっしゃるかもしれませんが、現実には長時間働いてると座り仕事でも疲れがたまるものです。むしろ体を動かさない分、嫌な感じの疲労がたまっていって、しかもなかなか疲れが抜けてくれません。次第に慢性的なだるさを感じるようになっていました。

それだけでなく、血行が悪くなるせいか、冷えにも悩まされるようになりました。特に冬場などの寒い季節は足先や手先が冷たくて、辛い時期になります。

卵かけごはんにニンニクを混ぜるようにしてみました

疲労回復や冷え性の改善には運動が大事。それはわかっているけれど、仕事が忙しくて運動が出来ない日もあります。そこで、まずは食生活から改善してみることにしました。色々と試してみたのですが、一番効果があったのは卵かけご飯にすりおろしたニンニクを混ぜることです。作り方は簡単で、ご飯に卵と醤油をかけて、すりおろしたニンニクを混ぜてかき混ぜるだけ。お好みで海苔を入れるのも良いと思います。

ニンニクに関しては自分ですりおろすのが一番ですが、それはちょっと大変だという方はビン詰めのすりおろしニンニクがスーパーで売っていますので、それを使うと手間がかからずに簡単に作ることができます。

脅威のニンニクパワーで疲労回復に効果あり

ニンニクには疲労回復成分であるビタミンBが豊富に含まれています。さらに、あの独特な匂いの元となる成分であるアリシンは強い殺菌効果を持っていて免疫力のアップに繋がります。それだけではなく、アリシンは体内でビタミンBがと結びつくことで、さらなる疲労回復効果を発揮してくれます。それと、スコルジニンという強壮成分は毛細血管を拡張して血行を改善してくれるため、冷え性にも効果があると言われています。

さらに、そこに卵の栄養が加わります。卵にもビタミンBが豊富に含まれている上に、良質なたんぱく質を含んでいます。さらには、完全栄養食と言われているだけあって各種のビタミンやミネラルも含まれています。これらの成分が体の疲労回復に良い効果を出してくれるのです。

低コスト食品ながらも、確かな効果を実感

このニンニク卵かけご飯をしばらく続けた結果、まず以前よりも疲れを感じにくくなりました。それだけでなく、風邪をひかなくなったのはニンニクパワーのおかげかもしれません。冷え性に関しても、以前よりも明らかによくなったように感じます。コストに関してですが、卵もニンニクもどちらもそれほど高いものではないので、無理なく続けられると思います。

ただ、ニンニクというと避けられないのがあの独特な匂い。特に食べ終わったあとの口臭が気になる方は、人と会う前には避けた方が良いかもしれません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加