簡単安価!ニンジンとリンゴで美味しく便秘解消

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

94_にんじんりんご_re

夫と二人の子供を持つ45歳の兼業主婦。平日は1日4時間程度パートに出ています。第一子を出産後便秘や肌の不調にみまわれました。また、子供は二人とも赤ちゃんの時に食べ物に対してアレルギー症状が現われました。それらのことから、自分の健康はもちろん、子供の食べ物に関しても非常に気を付けるようになりました。

出産後初めての便秘で苦労

出産直後の授乳期に便秘に悩まされるようになりました。便秘がこんなに苦しいものとは知りませんでした。今にも出そうなので出なくて、トイレから立ち上がることができないのです。便秘解消には適度な運動が必要ですが、当時は赤ちゃんが生まれたばかりで片時もそばを離れることはできず、また、寒い時期だったこともあり、赤ちゃんを連れて散歩に出ることもできませんでした。

家の中でエクササイズをするといっても、まだ体力も回復していなくてなかなか運動はできませんでした。出産後便秘になる女性は多いそうです。妊娠中運動があまり出来なかったために筋力の低下を起こしたり、出産時の切開部分の傷が痛んだり、母乳で体内の水分が取られてしまったりすることが原因だそうです。

ニンジン・リンゴジュースを試してみた

そこで、食べ物で何とかするしかないと思い、いろいろな健康雑誌を読みあさって効果のありそうなものを調べてみました。便秘解消には毎日続けられるものでなければならないので、いくら健康に良いものでもおいしくて簡単なものでなければなりません。

また、サプリメントのような人工的なものよりも食べ物や果物など自然のものから取り入れるのが良いと考えました。そこで出会ったのがニンジン・リンゴジュースです。これなら毎日続けられると思い、さっそくジューサーを買いに行きました。

便秘改善だけじゃない、ニンジンのもつ栄養素と効能

ニンジンにはありとあらゆる栄養素が含まれています。カルシウム・リンなど胃や肝臓を解毒し歯や骨を丈夫にするミネラル分や、活性酸素を除去し免疫力をアップしてくれるカロテンなどのビタミン類が豊富に含まれているのです。

特に便秘に良いと感じた栄養素は、腸内の善玉菌を増やしてくれるオリゴ糖と不溶性の食物繊維で、これらがダブルで腸の調子を整え便通を改善してくれるのです。さらに皮膚の調子を整え美肌効果もあると言うことで、良いことづくめです。

また、なかなか手に入れられませんが、ニンジンの葉にも栄養がたっぷり含まれています。ニンジン同様の成分があり、カルシウムやマグネシウム、鉄分はニンジンより豊富です。かき揚げ、ふりかけ、和え物などに使え、ほのかな苦みと甘みが大人の味です。

ニンジン・リンゴジュースは手軽でサプリより安上がり

ニンジン・リンゴジュースは我が家の朝の定番となっていて、家族で毎朝飲んでいます。前の日にニンジンとリンゴを洗っておいて、朝皮ごとざく切りにしてジューサーにかけるだけです。グラスに注いだときのキレイなオレンジ色を見ただけでもなんだか健康になったような気がします。しかもとてもおいしいのです。

ジューサーを洗って乾かすのが少し面倒ですが、ジュースを作ること自体はとても簡単です。ニンジンもリンゴも日持ちがするので、安い時に買って冷蔵庫に入れておけば良いのでサプリメントを買うよりもずっと安価だと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加