やっぱり納豆がいい!コストがかからず、肌荒れが改善されます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

32_納豆_re

私は27歳の専業主婦です。現在は、妊娠中で臨月です。つい数ヶ月前まで会社員として働いていましたが、妊娠が発覚したので、退職をして現在は主人と二人で暮らしています。子供がもうすぐ産まれるので食生活について関心を持っています。

妊娠中で食生活のバランスが心配です。

妊娠してから、食べられるものが限定されてしまっています。しかし、食べなければいけないバランスがあるのに、自分の現状の食事内容てゃかけ離れているので心配です。また、主人も飲み会が多い職種なので、健康管理も含めてバランスの良い栄養管理をしなくてはいけないと思っていますが、なかなかうまくいきません。ストレスや肩こりやだるいといった症状がたまに出ると、野菜を多めの食事にしていますが、なかなか改善されず心配しています。

週に2回ほど納豆、毎日キャベツを食べています。

血液サラサラ効果が期待されるナットウキナーゼに注目して、週に2回ほど納豆を食べています。血液がサラサラになれば、肌荒れやだるさなどの不快な症状も解消できます。納豆は手軽に調理できるので、とても重宝しています。色んな食材にも合うのでレパートリーも増えて、飽きられずに食べてもらえるので嬉しいです。

また、毎日キャベツを食べています。よく噛むことで満腹中枢の刺激になり食べ過ぎを予防しています。他には、便秘解消の効果が感じられています。

納豆のナットウキナーゼが血液サラサラに効果があると聞きました。

納豆はよく混ぜることでナットウキナーゼが増えると聞きました。なので、食べる時や調理する時は必ず200回以上かき混ぜて、納豆の糸が白くなるまで混ぜてから使っています。また、動脈硬化の予防にもなると聞いてからは積極的に食事に取り入れるようにしています。納豆は藁に入ったものがいいと聞いてからは、購入できる時は藁の物を購入しますが、スーパーで手軽に購入できるところもいいところだと思います。調理の仕方しだいではおつまみにもなるので、重宝しています。

納豆はコストがかからず、肌荒れが改善されます。

納豆は匂いが気になりますが、歯をきちんと磨いてしまえば全く匂わないのでいつでも食べやすい食材だとおもいます。最近では、匂わない納豆などと謳われた商品も出ているので、女性でも食べやすいと思います。日本食ブームで飲食店でも納豆を出す所も増えているので、若い女性も食べる機会が多くなっているのではないでしょうか。

また、便秘が解消されて腸の中からきれいになるような気がして、よく食べるようにしています。便秘が改善されると、アレルギーにも効果があるような気がします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加