むくみ解消の新たな救世主!ブッチャーズブルームに注目

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

疲労_re

むくみ解消の新たな救世主!ブッチャーズブルーム

みなさんは、「ブッチャーズブルーム」という植物の名前を聞いたことがありますか?日本ではまだまだ知名度の低い植物ですが、この植物に含まれる栄養素には、特に女性に嬉しい効果が沢山あります。

北西ヨーロッパから地中海にかけて自生するユリ科の植物で、ドイツではメディカルハーブと呼ばれ、古くから医療品として使用されてきました。

ブッチャーズブルームはむくみ解消に効果的!

多くの女性が日常的に感じるむくみですが、むくみの原因は水分や塩分の摂取過多だといわれています。また、デスクワークなど長時間座りっぱなしの場合、血行が悪くなりむくみを引き起こしてしまいます。

ブッチャーズブルームに含まれる「サポニン」という成分は、静脈血管を引き締め、血行促進に効果があるので血流の流れを正常化しむくみの解消に効果を発揮します。

ダイエットの大敵!あのセルライトにも効果的!

セルライトの主な原因は、血行不良により細胞の一つ一つに老廃物が溜まり、脂肪と混ざって固まってしまったものです。

ブッチャーズブルームに含まれるサポニンは、血流の流れを正常化し、細胞の隅々まで新鮮な酸素を届けるサポートをしてくれます。その為、細胞の中に溜まった老廃物を排出しセルライトの改善に効果があります。

ブッチャーズブルームはなかなか手に入らない・・・

北西ヨーロッパから地中海に自生しているブッチャーズブルームは、食材として日本で手に入れることが非常に困難な植物です。そのため、基本的にはサプリメントを使用して栄養素を取り入れます。

ヨーロッパ地方では古くからハーブティーとしても使用されていました。ハーブティーの葉をケーキやクッキーに入れてお菓子として取り入れるのも手軽で良いです。

効果的な飲み合わせを見つけよう!

ブッチャーズブルームを食材として手に入れることは難しいので、主にサプリメントから摂取することとなりますが、一緒に摂取する栄養素を目的別に組み合わせることでより効果を発揮することができます。

血流の流れをよくするサポニンと合わせて、肌のきめを整えるビタミンCやビタミンEを一緒に摂取すると、むくみが取れて肌が若返る効果を実感することができるのではないでしょうか。

天然由来で安心して摂取できる

ブッチャーズブルームは元々医薬品としても使用されていたハーブですので、安全性が高く副作用などは報告されていません。一日に摂取しなければならない量は特に決まっていませんが、美容を目的とした摂取の場合、300mg程度が理想とされています。

昼過ぎから夕方にかけてのむくみ解消を目的とした場合は、昼頃に摂取してむくみを事前に予防するなど、目的に合わせて飲み方を変えてみるのも一つの手です。

ブームはこれから!注目すべきブッチャーズブルーム

日本ではまだまだ知名度の低いブッチャーズブルームですが、ヨーロッパでは昔から使用されてきたむくみ解消の救世主です。サプリメントからの摂取が中心ですが、これから注目を集める存在となるでしょう。

安全性の高さと効果の高さから、サプリメントの服用を敬遠しがちな人でも安心して摂取することができます。女性には嬉しい効果満載ですので、ボディラインやむくみを気にしている女性は意識して摂取してみてはいかがでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加