ミント・ポリフェノールはツラいアレルギーの緩和にもおススメ!その効果とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ハーブ_re

アレルギーに効果を発揮するミント・ポリフェノール

ミントと聞くと多くの方はガムやアメをイメージするのではないでしょうか。お口に入れると「スッキリする!」という印象が強いですよね。多くの方は、お口の中がスッキリと爽快感に溢れるミントの魅力を知っています。実は、この中に含まれるミント・ポリフェノールがアレルギー症状の緩和に役立つことが最近分かってきました。特にガムやアメのペパーミントに入っているミント・ポリフェノールの成分の作用に注目したいのですが、花粉症やアレルギーの原因ともなっているヒスタミンの生成を抑制すると考えられています。喉の不快な症状をスッキリさせてくれるだけではなく、アレルギー症状まで緩和してくれるなんて嬉しいですよね。

アレルギーの緩和だけじゃない!生活習慣病にも効果あり?

私たちは毎日のように体の中に酸素を摂りいれます。酸素がなければ生きていけませんよね。実は生きていくためには必須とも言える酸素ですが、体内で数%は「活性酸素」というものに変換されてしまうのです。活性酸素自体は必要なものですが、これが増えすぎることがさまざまな病気のリスクを増やすとしてあまりよく考えられていません。実は、老化の大敵として「活性酸素を増やさない」ことがアンチエイジングの基本の考え方ともなっています。この活性酸素の減少にも一役かっているのがミント・ポリフェノールです。

ミント・ポリフェノールはペパーミントだけに含まれている

スッキリするという点ではすべてのミント系は多くの人に人気です。ペパーミントやスペアミント、クールミントなど・・・。しかし、ミント・ポリフェノールはペパーミントにしか含まれていません。そのため、上記のような体への健康効果も期待したい人はペパーミントを好んで摂取するといいですね。

摂取方法は?

ミント・ポリフェノールで最もおススメの摂取方法はお茶にすることです。そもそもミント・ポリフェノールは水に溶けやすく、お茶にすると効果が2倍にも増強するんです。ハーブティーにすると飲みやすいので是非試してみてください。また1日に摂取して効果がある用量はどれくらいなのでしょうか。実はペパーミントの葉っぱにして16枚程度で約300グラムに当たります。ただ、毎日これを続けていくとなると難しいですよね。せっかくの効果を期待するなら毎日摂取できる簡単な方法がいいですよね。そこで、サプリメントで摂取するという方法もおススメですよ。サプリメントなら外に持ち歩きもできて、気軽に毎日摂取できるメリットもあります。

スッキリ気分で毎日リフレッシュ

スッキリとした味が魅力的なミント・ポリフェノール。スーッとするので多くの方が気分転換にガムやアメでリフレッシュしています。また、ミント・ポリフェノールが含まれるペパーミントはお茶にして毎日のように飲むことで、アレルギーの緩和にも役立ちます。スッキリ気分になると毎日がリフレッシュしそうですね。ツラい症状の緩和にはおススメです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加