メタボなお腹をなんとかしたい!青魚と野菜を意識した生活でメタボ改善の他にもうれしい効果が

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

100_青魚_re

北海道に住んでいる32歳の男性です。自動車販売の営業をしている会社員です。一人暮らしを謳歌していましたが、最近ついに結婚しました。

結婚を機に食の大切さを見直すように。メタボなお腹をなんとかしたい!

独身時代は外食中心の生活で、1日3食、自分の好きなものばかりを食べて生活していました。仕事は飲み会も多い上に不規則で、夕食が深夜ということもよくあります。どうしても夜型の生活になってしまうため、運動もなかなかできません。自分でもこのままでは生活習慣病の予備軍だろうなと、薄々は感じていましたが、30代になるとその不安は的中し、体型にも変化が。最近はあれよあれよと体重が増え、お腹はポコっと突き出し、完全にメタボな体型になってしまいました。

肉中心の食生活をやめて青魚や生野菜を食べるように心がけました

ランチに唐揚げを食べて、夜は焼肉。そんなこともよくある毎日でした。野菜はコンビニ弁当に少し入っているキャベツを食べる程度です。まずは野菜不足を解消しようと、家では妻にお願いし、毎朝サラダを作ってもらうようにしました。ブロッコリーやピーマン、人参など品目を増やして、飽きないように工夫してくれたため、毎日続けることができました。また、肉料理も魚料理に変えました。最初は正直、物足りなさも感じましたが、徐々に魚の美味しさに気づき、ランチも焼魚定食や刺身定食を積極的に食べるようになりました。

食事は生野菜から食べ始めるようにしています

さらに食事のとりかたを見直すことにしました。これまでは好きなものを、好きな順に食べていましたが、生野菜から食べ始めたほうがいいという話を聞き、実践してみることにしました。食べすぎの防止になり、食物繊維の効果で血糖値の急激な上昇も抑えてくれるそうです。お肉料理に箸が伸びそうになるのをグッと堪えます。これも慣れれば当たり前に。外出先でもこのルールは絶対です。ランチはコンビニでサラダを買うようにして、居酒屋でも野菜から食べ始めます。やはり毎日となると変化も欲しくなるので、海藻サラダや豆腐サラダにアレンジして楽しみました。生活習慣病も気になっていたので、一石二鳥です。

メタボ改善の他にもうれしい効果が

問題のメタボは半年も経たずにスッキリとした体型に!アゴのラインも戻ってきて、妻からも若返ったと好評です。また、長年悩んでいた肌荒れが改善した上に、血行もよくなったのか、肌ツヤがいいねと褒められることまでありました。営業の仕事をしていますので、これは嬉しい効果です。自信を持ってお客様と目を合わせられるようになりました。

さらに青魚のDHAの効果でしょうか、先日の健康診断では血液もサラサラでした。ダイエットは諦めていた私ですが、食生活を変えただけでこんなに変化があったことに驚いています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加