ピロリ菌を抑えてくれるってホント?!マスティックガムの驚きの効果とは

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ガム_re

ピロリ菌がガムで抑制されるなんて驚き!マスティックガムとは?

口臭を抑えるためにガムを食後に噛むという人も多いでしょう。お口のニオイが気になる場合は、即効的に解消できるためガムは私達の生活には欠かせないものとも言えますよね。そして、口臭を抑えるだけでなくピロリ菌まで抑制できるガムとして、最近注目されているのが「マスティックガム」なのです。マスティックの樹脂を噛むという文化は古代のギリシアにありました。お口を爽やかに整える習慣は、そんな古くからあったのですね。そして現代ではマスティックの樹脂をガムにしたマスティックガムが注目されてきています。樹脂ということで、ガムの香りは自然の優しい香り。噛むことによって、樹脂の優しい香りが口の中を漂います。マスティックガムを噛んだ印象は、爽やかと答える方が多数いるのではないでしょうか。

ピロリ菌がガムで抑制されるなんて驚き!マスティックガムとは?

このガムの驚きの効果は口臭の改善だけじゃないんです。実は、ピロリ菌の除菌にも効果があります。口臭予防というと、どうしてもお口の中を爽やかにすることばかりを意識してしまいがちですが、胃腸が悪いために口臭が発生することもあるのです。特に胃潰瘍の原因ともなってしまうピロリ菌が胃の中にあると、胃腸はどんどん不調となり、そのニオイが口臭となって表れます。マスティックガムは、胃の中に潜むピロリ菌を撃退し、口臭の原因となりうる胃腸の不調を解消してくれる力強い味方です。またマスティックガムは、噛むことで胃腸の調子を整えてくれる働きがあります。さらに腸内環境を整えたい人にもおススメです。善玉菌の敵となる悪玉菌をダイレクトに攻撃してくれますから、腸の環境がよくなるでしょう。

昔からお口の健康に活用されていたマスティックガム

マスティックガムの歴史は相当古いです。ガムという形になる前には、樹液をお口に含むことによってケアされていました。その後、お口の健康のためにガムという形になりましたが、マスティックガムはチューイングガムの歴史の先駆けでもあったのです。お口のケアに大事なのは、何と言っても歯磨きですよね。でも、外出先などでは毎食後に必ず歯磨きができるわけではありません。そこでマスティックガムを食後に一粒噛むのが理想的な口腔ケアです。効果が欲しくて何粒も噛む人がいますが、マスティックガムは食後に一粒だけでOKです。一粒以上噛んでも副作用などの心配もありませんが、一粒ずつ摂取することでも十分に効果が得られるのが嬉しいですね。

円滑な人間関係のために口臭ケアをしよう

口臭は自分ではなかなか気づきにくいものです。歯磨きをすることももちろん重要ですが、胃の調子を整えることも大事です。マスティックガムならば胃の調子を整えながら、お口の中を爽やかな香りに導きます。欧州では長く親しまれてきた古い歴史のあるマスティックガムは、安心で信頼できるもの。普段から、お口のケアに試して円滑なコミュニケーションを図り、人間関係を豊かにしていきたいものですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加