育児でお疲れのママさんにはデトックススープでお手軽ビタミン補給

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スープ_re

埼玉県の田舎に暮らす35歳の主婦です。主婦歴10年3児の母で、一番下の子供がこの春やっと幼稚園に入園するので、少しずつ、生活に余裕ができてきました。余裕が出てくると最近では自分のことが気になるようになり、美容と健康に関心が強くなってきました。

疲れがたまりやすく、体に老廃物が溜まっているような気がします

 妊娠・出産・育児を繰り返し、日々の生活に追われて、自分のことなど後回しにしていたので、肌のハリはなくなり、便秘がちで、手抜き料理やコンビニ弁当のお世話になることもしばしばあり、体に老廃物が溜まっているような気がしています。

 疲れもたまりやすく、ビタミンやミネラルも不足しているのではないかと感じています。また、最近では子供の食欲にムラがあるため、私の食事も子供の残したものを食べたり、自分は我慢したりと、ムラが多く感じています。

デトックススープは美肌とダイエットの味方

 デトックススープが、体にいいと聞き、作って1週間ためしに飲んでみました。老廃物を排出してくれるので、体のお掃除ができ、便秘を解消してくれます。また、体の中から、健康的に体質改善してくれるので、ダイエット効果はもちろん、太りにくい体作りにも一役かってくれているような気がします。

 ビタミンやミネラルが豊富なので、肌の調子を整えてくれ、肌にハリと艶が戻ったような気がします。顔色が、ワントーン明るくなり、化粧ノリも良くなったので、化粧崩れも少なくなりました。

野菜と生姜のパワーで、毒出し効果は絶大です

 デトックススープは、基本的に人参・玉葱・ピーマン・セロリ・トマト・キャベツをスープで煮て、すりおろした生姜をかけるという料理です。

 人参や生姜は体を温め、玉葱には血液サラサ効果、セロリのカリウムやカルシウムなど個々の野菜の成分はもちろんありますが、食物繊維豊富で、ビタミンやミネラルがたっぷり入っているという一方で、脂質や糖質を使わない、低カロリーで温かいスープで、お腹を膨らませるということが、ダイエットに効果的なのだそうです。

一度にたくさん作れば、毎日のビタミン補給が簡単にできます

 野菜を煮込む手間はかかりますが、大きい鍋にたくさん作って、毎日火を通せば、1週間は日持ちがするので、週に一度の手間ですみます。また、毎日は飲まないという人は、小分けにして冷凍保存しておいて、週に何度か利用するという方法も良いそうです。

 味に飽きてしまうこともありますが、きのこや豆類を入れたり、カレーやキムチを使ってスパイシーにしたり、ハーブを加えて味に変化を付けたりとアレンジ方法もたくさんあるので、色々と試してみると意外と続けられます。思い切って、ミキサーにかけてカレーやミートソースを作るときのだし代わりに使ってもおいしい料理ができちゃいます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加