ビタミンやフラボノイドがたっぷりのクマ笹で免疫力アップ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

傷_re

ビタミンやフラボノイドがたっぷりのクマ笹で免疫力アップ!

ちまき団子やお寿司の敷物など料理の飾りとして使われている身近な植物・クマ笹。皮膚病や切り傷の塗り薬として古くから使われてきた歴史があります。

繊維が硬いために食品としては用いられませんでしたが、ビタミンやミネラル、フラボノイドなど体を元気にする豊富な栄養素がぎっしりと詰まっていることで注目をあびています。

クマ笹には免疫力を回復させる栄養素がいっぱい!

本来生き物には自然治癒力が備わっており、病気をしても元の健康な状態に戻そうとする力があります。しかし何らかの原因でこの力が弱まったときクマ笹は免疫力を高め力を発揮してくれます。

免疫調整物質として有名なアラビノキシランという成分を含み、さまざまな病気の予防や改善に効果が認められています。

健康維持に効果有り!クマ笹の血液浄化作用

クマ笹には腸内の異常発酵を防いだり解毒をする作用があり、血液を浄化する効果があります。

またフラボノイドや食物繊維がコレステロールを吸着するので、血栓を作りにくくする効果を発揮します。血圧を安定させる働きもあるので、血圧が高めの方や中高年の方はたくさん取り入れたい栄養素でもあります。

お茶で上手にエキスを取り出す!

防腐効果や殺菌作用があるため料理の飾りとして用いられてきたクマ笹。繊維が硬いのでお茶などでエキスを抽出すると簡単に栄養素を摂取できます。

生の場合、短く切った葉をフライパンで炒め軽く2握りを2リットルの水で煮出し出来上がりです。ほんのりと甘い味でクセがなく、口の中で香ばしさが広がります。

市販のパウダーを利用してさまざまなお料理に!

クマ笹は繊維が非常に硬いため食用には向きませんが、市販のパウダーを利用すればさまざまな料理のアレンジができます。すいとん粉に混ぜて汁ものにしたり、ケーキやみそ汁、ふりかけなどいろいろな食品にプラスして栄養を美味しく取り入れることができます。

熱にも強いのでどんな料理にも使用できるのが魅力ですね。

クマ笹はたくさん摂取しても大丈夫?

クマ笹は、お茶や青汁、エキスなどさまざまな市販品が出ていますね。販売されている製品にはおおよその摂取量の基準が書かれていますが、現在はっきりとした摂取量の上限基準はありません。エキスなど濃縮されたものは製品に記されている摂取基準を守りましょう。

しかし妊婦や授乳中の女性は、安全性が確認をされていないため摂取を控えた方が良いでしょう。

体の中からきれいにしてくれるクマ笹は健康作りの救世主かも!

さまざまな健康に役立つ栄養素を含んでいるクマ笹。免疫力を強化する成分や血液を浄化する成分など、特に健康や血圧が気になる中高年の方にはおすすめの栄養素がぎっしり詰まっているといえます。

市販の乾燥葉やパウダーを使用すれば、お茶やお料理などいつでも手軽に取り入れることができますね。デトックス効果もあるのが美容を意識する女性の方にも嬉しいポイントです!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加