免疫力アップや美容にも効果絶大!「理想の健康食品」こんぶ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

66_昆布_re

現代人のための理想の健康食品こんぶの栄養素

こんぶは日本ではとてもなじみのある食材です。だしを取った後も常備菜などに古くから利用されてきました。低カロリーでビタミン・ミネラル豊富なため、”海の野菜”と呼ばれることも。ある専門家は、この食材の栄養素について「理想の健康食品」と表現することもあるようで、それほど、現代人の抱えがちなストレスによい有効成分がぎっしり詰まっていることがわかっています。

ヨウ素:新陳代謝を促進、美容効果も

こんぶに含まれるヨウ素は、からだの成長や、新陳代謝を促してくれます。ですから、育ち盛りのお子様の健康な発育や、肌の代謝を気にする女性の美容や健康に、高い効果があります。ところで、ヨウ素の過剰摂取は、甲状腺の機能低下を招くと言われますが、普段の食事で摂りすぎることは、あまりないようです。また、ヨウ素には、風邪をひきにくくする効果もあり、体調を崩したくないときなどは、意識して摂るとよいでしょう。

アルギン酸:頭の回転を良くする

こんぶに含まれるアルギン酸には、頭の回転を良くする効果が期待できます。この効果は、DHA(ドコサヘキサエン酸)と合わせて摂ると、倍増するようです。また、日本人が過剰摂取しやすい塩分(ナトリウム)を、からだの外に排出するのを手伝ってくれますから、高血圧の予防効果も。適度な血圧にしてくれ、頭もスッキリさせてくれますから、仕事が忙しいときなどに、この成分の補給はお勧めです。

カルシウム:ストレスを和らげる

こんぶのミネラルは、海水に由来するものですが、海水と血液の組成はとてもよく似ています。この食材を摂るなら、からだに必要なミネラルを、いっぺんに一揃い、補給できるというわけです。それらミネラルのうち、カルシウムはとくに多く、乾物の場合、牛乳のおよそ七倍も入っています。カルシウムには、働き盛りの方々が抱えるような、ストレスやイライラを和らげる働きがあります。

フコイダン:免疫力強化、老化防止

こんぶのフコイダンは、免疫力を強化し、からだの「バリア機能」を助け、免疫力の低下に伴うさまざまな疾患を予防してくれます。比較的近年になって研究され始めた成分であるため、その効能には未知の部分も多いようですが、この食材にはu-フコイダンとf-フコイダンが含まれ、そのf-フコイダンほうに、HGF(肝細胞増殖因子)の生産を助けて老化防止に役立つ効果が認められています。

ビタミンB1:疲労回復効果

こんぶに含まれるビタミンB1は、炭水化物の代謝を促すため、ダイエット効果が期待できます。甘いものが好きな方や、間食が多い方には、この栄養素はとくに役立つことでしょう。ビタミンB1がないと、糖質は効率よくエネルギーに変わることが出来ない上、この栄養素は体内に溜めておくことができないため、食事によってこまめに補う必要があります。

こんぶを使った主な料理

こんぶを使った主な料理は、塩昆布、佃煮や、大豆などの煮物に入れるなど。また、汁物に入れたり、お寿司に使ったりします。お料理に入れるだけうまみ成分(だし)がでますから、栄養価だけでなく、味もぐっと高まります。当たり前ながら、和食のどんな料理にも簡単に合わせやすいので、こまめに食事に取り入れれば、質の良いミネラルを、毎日たっぷり補給することが可能です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加