筋肉を付けるには最適!持久力も向上できるクレアチン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

腹筋_re

筋肉を付けるには最適!持久力も向上できるクレアチン

クレアチンは、筋肉を増強させる栄養素として非常に注目されており、プロテインについで人気のある栄養素です。服用することによって、筋肉がついていくことから男性に特に人気があります。

しかし、女性であっても体を引き締めることができるために、ダイエットをしながら脂肪を筋肉に変え、健康的な体を手に入れることができます。

飲むだけで理想の体を手に入れる!

クレアチンは、筋肉を活性化させるために毎日の生活において服用を続けると、自然と体が引き締まって筋肉が付いていきます。また、何よりも即効性があるために摂取してから短期間で効果が現れるのも特徴の一つです。

そして、持久力をつけることもできるために、普段の生活で息切れが目立ってきた時には服用すると良いです。

筋肉の宝庫!筋トレと併用してより筋肉を付ける!

クレアチンは、プロテインとは違って筋肉を作るための成分とはなりません。しかし、筋トレと併用して行うことによって筋肉に負荷をかけて筋肉をつけやすくすることができます。

また、脂肪を筋肉に変えるといった効果もありますから、女性も摂取をして筋トレを行うと、体もいい感じに引き締まることでしょう。

牛肉に多く含まれているクレアチン

クレアチンは、魚に多く含まれており中でも青魚には非常に多く含まれています。また、調理方法も様々ですが、熱に非常に弱い栄養素であるために、食べるとしても生で食べることになります。

しかし、オリゴ糖などの甘味料と一緒に食べると、免疫力も向上することができるために非常に効果的な調理方法です。

サプリメントでの摂取が可能

クレアチンは、熱に非常に弱いということが特徴の一つであるために、食品として食べることは非常に厳しいです。また、魚を食べるにしても毎日生魚を食べるということは非常に厳しいです。

しかし、サプリメントで代用することもでき、水に非常に溶けやすくジュースなどに混ぜて飲むことができるために毎日の一杯としてのめば効果的ですよ。

一日の摂取量は5gで簡単そうですが・・・

クレアチンの一日の目安の摂取量は、5gと非常に少ないように思えますが、牛肉であると加熱した状態で約1kg。生魚であると500g毎日摂取しなければならないために流石に厳しくなってきます。

そのために、サプリメントでの補給をするのですが、全てサプリメントで補給するのではなく、食品を食べた後に不足分を補うという意味でサプリメントを摂取すると良いでしょう。

毎日の摂取で筋肉を付ける!クレアチンで健康生活を

クレアチンは、主に筋肉をつける栄養素として使用されるわけですが、時には体を引き締めるために使用することもでき、女性でも十分に使用することができる栄養素です。

調理方法は、生で食べたほうが最も効果的であり、同時にサプリメントで補給すると十分な効果が得られます。筋肉を付けたい人や、健康になりたい人は要チェックな栄養素ですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加