健康的な体に!抗酸化作用と美肌効果を持つマルチカロチン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

146_野菜_re

マルチカロチンは、あまり馴染みのない言葉ですがカロチノイドと聞いたら聞いたことがある人も多いですね。人参やなどの緑黄色野菜に多く含まれている成分であり、メディアなどで健康的な生活を送ることができるということから非常に注目されています。

抗酸化作用に期待できる他、血流を良くしてくれるためにアンチエイジングにも非常に定評が有る栄養素です。

活性酸素を死滅させるマルチカロチン

肝臓や肺などには、活性酸素というものが潜んでいます。お酒が原因であったり食生活が原因で会ったりしますが、生活習慣病の原因となってしまうのも活性酸素です。

しかし、マルチカロチンは抗酸化作用をもち体が酸化するのを防いでくれます。この他には、リコピンが挙げられますがリコピンよりも倍以上の効果を期待できます。

血流をよくしてお肌を綺麗に!

マルチカロチンは、血流を良くする効果があるためにアンチエイジングをすることができます。一種の血液クレンジングであり、免疫力を高めるという意味でも非常に効果的です。

また、免疫力を高めるということからシミやそばかすの原因となるメラニン色素を戦ってくれるために、予防することにもつながります。

緑黄色野菜に含まれるマルチカロチン!

マルチカロチン主に緑黄色野菜に含まれており、トマトや人参、ほうれん草が代表例として挙げることができます。しかし、これを毎日摂取して生で食べるとなると非常に難しいですよね。

しかし、熱に強いというのがこの栄養素の特徴であり、生で食べられなくてもスムージーにしたり、料理として使用するのも良いです。

緑黄色スムージーでの補給!

マルチカロチンはサラダにして食べるとなると非常に量が多いために、到底食べることができません。しかし、緑黄色野菜スムージーを作ることによってより簡単に摂取することが可能になります。

特に多く含んでいる人参、トマト、レモンなどは味を壊さずに美味しくいただくことができるために飲みやすいですね。

一日に300mgは流石に厳しい

マルチカロチンの一日の摂取量は300mgとされており、野菜にして食べるとしても三皿食べなければなりませんし、果物であると多くて五皿食べることになります。

しかし、最近ではサプリメントも販売されており、食品で補うことができなかった分をサプリメントで補っても十分に効果が現れるために、良いです。

マルチカロチンで健康維持!美肌とアンチエイジングを!

マルチカロチンは、多くの食品に含まれているために摂取するときは簡単に摂取することができます。量も300mgと多いのですが、サプリメントで補給すると毎日補給することもそう難しくはありません。

また、摂取することによって抗酸化作用があるために健康維持にもつながり、血流をよくしてくれるためにアンチエイジングにも効果がありますから、摂取しない理由はないですよね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加