疲労回復と血圧の上昇を抑えるかつお節オリゴペプチド

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

鰹節_re

疲労回復と血圧の上昇を抑えるかつお節オリゴペプチド

かつお節には筋肉や血液の元となるたんぱく質が多く含まれていますが、このたんぱく質が分解されるときにできるのがかつお節オリゴペプチドです。

かつおを乾燥させたかつお節には生命維持の為に重要な栄養素が凝縮されており、カリウムやリン、ビタミンD、カルシウムの他8種類の必須アミノ酸が含まれていて様々な効果を発します。

血圧降下剤並みのかつお節オリゴペプチド

かつお節オリゴペプチドの最も注目される点は血圧の上昇を抑える効果があることです。

鰹節を取り続けると血圧の上昇に関係している物質に直接働きかけて、血圧をゆるやかに降下させます。血圧降下剤と同じ位の効果を発揮し体に負担がなく血圧が下がり過ぎるということもないため、体力のない高齢者や副作用で薬を敬遠したい人には重宝です。

かつお節の豊富に含まれる栄養素で疲労回復

かつお節には生のかつおの3倍ほどのたんぱく質が含まれており、体に重要な働きをもつかつお節オリゴペプチドを摂取するには最も摂取しやすい食品といえます。また多くのミネラルを含んでおり筋肉や血液、骨に直接働きかけて疲労回復や集中力アップに期待が持てます。

何といっても味や香りが良く好んで口にしやすい食品なので、負担なく毎日の食事に取り入れることができます。

かつお節はだしの王様

かつお節でだしをとることで毎日かつお節オリゴペプチドを摂取できます。

かつお節のだしは味噌汁や煮物などほとんどの日本料理に使われ、昔から栄養の高い食品として重宝されてきました。まただしの後のかつお節を昆布や干し椎茸と一緒に佃煮として食べると、無駄なく栄養を取り入れることができます。

かつお節をふりかけとして食卓へ

かつお節はそのままでも美味しく味わえるため、青菜のおひたしにのせたりふりかけにして簡単にかつお節オリゴペプチドを摂取する事ができます。

いりこや昆布、ごまなどと一緒に甘辛く煮ると美味しいふりかけになります。またかつお節を粉にしてお好み焼きや卵焼きに混ぜて食する事もできます。またかつお節に醤油をかけておにぎりにするのも美味しいものです。

かつお節オリゴペプチドの場合

血圧上昇を抑える効果を得るためにはかつお節オリゴペプチドの場合1.5mm必要とされています。

かつおのたんぱく質を分解させて簡単に摂取できる錠剤のサプリメントがあります。血圧が高めの人はサプリメントの利用も良いかもしれません。かつお節は料理にも取り入れやすいため、予防や健康維持のために毎日の食生活に取り入れたいものです。

昔から日本食として取り入れられてきたかつお節オリゴペプチド

日本人は昔から昆布やいりことともにかつお節を日本食として取り入れ、健康維持の為かつお節オリゴペプチドなど多くの栄養を吸収してきました。

現代では長寿の国として世界から注目され、それに伴い日本食は世界から注目を浴びるようになりました。逆に今では日本の食生活は洋風化されていますが、近年健康志向に伴い日本の食事が見直されつつあるのは嬉しいことです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加