つらい肩こりや目の疲れにはブルーベリーとプルーンで症状軽減

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

73_ブルーベリー_re

群馬県から東京に上京してオフィスで働く女性の派遣社員です。毎日なるべくお弁当を作り夕飯は自炊をするように心掛けていますが、たまにコンビニの食事で簡単に済ますこともあります。休日は会社の同僚と飲みに行くことも多休日も不規則な食事のことが多いです。

オフィスワークなので肩こりと目の疲れやストレスがたまります。

もともとアレルギー体質と貧血で悩んでいました。さらにパソコンを使った事務仕事で働いている為、長時間同じ姿勢でいることが多く肩こりや目の疲れや目のかすみ、ストレスがたまってしまいました。野菜はコンビニ野菜が多く野菜を摂取する量が少ない為、以前に比べてお通じが悪く顔色や化粧のりも悪くなったような気がします。同僚から目の下にクマがあるよって指摘された時はショックでした。

健康上で気をつけていることは、たまに鉄のサプリメントを飲んでいたことですがそれ以外はこれといって対策をしていませんでした。

朝は生野菜とブルーベリーヨーグルト、夕はプルーンを食べます。

以前、朝食は摂取しなかったのですが同僚の勧めで豆乳、果物、トマト、ニンジンなどの生野菜を混ぜてスムージーにして飲むようになりました。お通じも悪かったのでヨーグルトも一緒に食べるようにしました。ブルーベリーはビタミンAが豊富で目に良いと聞いたので試してみることにしました。

もともと貧血にはプルーンの中に豊富に含まれる鉄分はとても効果がありそうですが、私は味と食感が苦手で途中で断念し食べることができませんでした。

生野菜とヨーグルトのおかげでお通じに変化がありました。

嬉しいことに毎朝意識して続けていた豆乳と生野菜(果物、トマト、ニンジン)のスムージーで化粧のりも良くなってきました。またブルーベリーヨーグルトでお通じも良くなりました。生野菜に入っている酵素やトマトのビタミンCが肌にうるおいを与え、ヨーグルトの乳酸菌が腸内で善玉菌を増やしてくれたのかなと思います。

ブルーベリーは市販のヨーグルトソースを使い、明治ブルガリアヨーグルトの上にかけて食べていました。なるべく新鮮な野菜を選ぶように工夫していました。

平日の朝、生野菜のスムージーを酵素ドリンクに変えてみます。

平日の朝は酵素ドリンクに変えて、土日の朝は生野菜のスムージーにすることに決めました。他の食事は今までと同じです。酵素ドリンクは忙しい出勤前の平日の朝にはとても便利で生野菜よりも多くの種類の栄養が入っているので生野菜スムージーよりもお通じや肌には効果がある気がします。

また野菜をよく摂ることでダイエット効果も期待していました。しかし値段がやや高い為、土日の朝は豆乳と生野菜のスムージーにしていきたいと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加