慢性化する肩こり…朝はブルーベリー、夜はお酢で効果抜群

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

117_疲労おばさん_re

福岡で小学生の子供と二人暮らしをしていて自分の仕事について深く考え最近仕事を辞めて夢に向かってやりたかったことにチャレンジ、不安は常につきものですが打ち勝つ精神力を鍛えながら前向きに暮らす元気でパワフルな30代前半の女性です。

目が悪くなってきて肩こりが年々と慢性化

20代の頃はかなり視力が良かったですが20代後半から次第に悪くなり30代になると一気に目が疲れやすくなり視力低下が進みました。また目の疲れとともに肩こりがひどくなりお風呂上がりにできるかぎりほぐすようストレッチをしたりしてますがほぐさないとすぐ固くなるので意識するとそれがストレスに感じたりします。また視力低下により目の下にくまや小じわができたり顔色が悪く見えることもあります。視力の予防に緑の風景を見たりと心がけています。

毎朝はブルーベリー毎晩はお酢ドリンクを飲みます

毎朝ブルガリアヨーグルトにフルーツとブルーベリーをビフィズス菌入りのヨーグルトにたっぷりとかけて便秘解消しています。そして毎晩お酢をリンゴジュースに入れて毎晩食後に飲んでいます。また白いお砂糖はなるべく取らないようにはちみつやみりんを使って料理しています。料理に使用する油はすべて良質のオイル、エクストラパージンオリーブオイルを使用しています。どうしても小学生の子供はおやつにお菓子を食べるので体のことを考えてバランスをとるようにしています。

ブルーベリーは冷凍ものとジャム、そして酢は黒酢を買うように

ブルーベリーのフルーツは中々売ってないので冷凍のものとジャムを買っています。ブルーベリーはポリフェノールのアントシアニンが入っていて目の疲労に効果があることや食物繊維も含まれていると聞いて食べています。そしてお酢の中でも黒酢がいいと聞いて同じブランドのものを買っています。お酢に入っているクエン酸が疲労回復や新しいエネルギーを生み出してくれると知ってから毎日続けることで疲労を貯めないようにしています。

ブルーベリーは若干コストが高く感じるけど黒酢は少量でも効果が高い

ブルーベリーの冷凍のものは中をあけると意外とあまり入っていないのでコストパフォーマンス的には高い感じがすることと冷凍なため食べるときは冷たくて冬はあまり食べなくなってしまいます。その変わりにジャムをよく買うようにしてトーストに塗ったりと意識しながらアスタキサンチンを摂取しています。黒酢は瓶なので大さじ2杯ぐらいをりんごジュースにいれて飲むので軽く一週間はもつので健康維持には最適です。飲むようになってから血行が良くなって化粧ののりも良くなりました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加