目の下のクマで老け顔に!顔色が悪く不健康な肌を美肌へと導くトマトの効果に注目

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

118_顔色悪い_re

東京都に住む50代の主婦です。主人、小学生の息子、そして私の3人家族です。1週間のうちに3日ほどパート勤めをしています。仕事の内容が会社内でパソコンを使用した書類作成というデスクワークです。

目の疲れはパソコン仕事のせい?

若い時から視力は悪かったものの、特に日常生活に支障はありませんでした。ただ、若い頃からずっとパソコンを使っての経理事務の仕事。日中はパソコン画面と毎日にらめっこです。仕事自体は楽しくて好きですが、画面を見っぱなしというのが、だんだん辛い年齢になってきました。仕事終われば目がしょぼしょぼと疲れています。

目の疲れだけでなく、肩こりも激しく、若い時との体力の差を感じています。社内でずっとパソコン画面を見ている時には気になりませんが、外出用事があって社外に出た途端、目の調子がおかしいことに気付くのです。

メガネをかけた状態で、周囲に目をやっても標識や看板の文字ははっきりと見えません。きっとパソコン画面という近い距離にピンとが合っているので、外に出ると遠くの景色がぼやけるのでしょう。また、目を酷使しているせいなのか目の下にクマがハッキリできてしまうのが悩みの種です。

目の下のクマは血行不良!?

目の下のクマは、顔の印象を老けさせる原因ですよね。女性ならば、いつまでたっても若々しくいたいものです。しかし、仕事でパソコンを見るのは変えることができないので、なんとかして目の下のクマを防ぐしか方法がありません。聞いたところによると、目の下のクマは顔の血色が悪いから目立つのですね。どうにかして、血行不良を改善するのがいいのではないかと考えました。

そこで私が考えたのが、血液をサラサラにして血行を良くする方法です。血液の循環を良くする野菜には「トマト」があります。トマトは野菜の中でも健康効果が大きい食べ物で、生野菜サラダに加えるだけでサッパリした感じが増す万能野菜です。また、アレンジ方法としては、トーストの上にトマトやチーズをのせてやくことです。ピザのような感じになって食べやすくておススメです。

その他のアレンジ方法としては、スープに加えること。熱を加えても効果がある野菜なので、そのまま食べるのに飽きたらスープなどで加熱して食べても美味しいです。

抗酸化作用でアンチエイジング

近頃、女性達の間でアンチエイジングという言葉を聞くようになりましたね。年齢とともに、肌が老化してしまいシワやシミが目立つのは、美意識の高い女性達には辛いもの。これは肌が酸化によって劣化していくことが原因なのです。年齢とともに肌が老化するのは仕方がないと諦めていては、美肌が遠のきますよね。食べ物から抗酸化作用の働きに期待して、美肌をキープしたいものです。

そこでおすすめなのがトマトに含まれるリコピン。リコピンが体を老化させてしまう活性酸素を防ぐ役割をしていますから、美肌キープにはトマトのリコピンに期待しましょう。また、トマトには血液を綺麗にする作用も含まれています。トマトの健康効果と美肌効果は女性には魅力たっぷりです。毎日のようにトマトを食べていたところ、体の調子が良くなってきたのに加えて、目の下のクマが目立たなくなったのが嬉しいです。

体調の改善と血液の流れの改善

トマトは医者いらずとも言いますが、実にその通りなのだと実感しています。まずは、ちょっと食べ過ぎても胃もたれすることがなくなったのです。胃腸への負担が少ないのが嬉しいですね。

また毎日パソコン仕事で顔色が悪かったのも、今では血色のいい表情になっています。メイクの厚塗りも必要ありません。現在、トマトを実践中ですが、少しずつ「美肌」に近づいているのではないでしょうか。これからもトマトを継続して、健康&美肌の効果を期待したいと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加