料理に彩を加える貝割れ大根は美白や殺菌など多彩な健康効果があった!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

貝割れ大根_re

ピリッと辛みがあって爽快感抜群の貝割れ大根は料理を彩る野菜

貝割れ大根はきれいな彩で、さまざまな料理に使われています。サラダにパラパラと入れると、それだけで豪華な感じと見た目が美しく食欲をアップさせますよね。また、ベーコンで巻いたものをこんがりと焼けば、美味しさがアップして子供達も大喜びです。少量の貝割れ大根を生ハムで巻いて食べても、ピリッとした辛みと生ハムのハーモニーが素晴らしく美味しく食べることもできますよ。

さらにスープなどに刻んだ貝割れ大根を入れれば、ちょっとしたスープも美味しい味へと変化します。それから、料理を引き立てるために主菜に少し添えることもあります。

殺菌作用があるのはアリルイソチオシアネートのおかげ

貝割れ大根に入っているアリルイソチオシアネートは、辛み成分のもとになる栄養素です。この成分は殺菌効果が強く、胃腸を健やかに保ってくれます。また、抗酸化作用に優れているのも魅力です。若さを保つことができるのは、このアリルイソチオシアネートが肌や血管の活性酸素を抑制する働きをしてくれているからなのです。

眠れない・・・不眠症の人にもおすすめ野菜

不眠症に悩んでいるという方も多いでしょう。睡眠障害は毎日の疲れを取るためにはとても辛いものですよね。毎日、グッスリと眠るためにはどうしたらいいか悩んでいる方も多いかもしれませんね。

不眠症に悩む場合には、メラトニンというホルモンを分泌してあげることが理想的です。実は貝割れ大根には、このメラトニンが含まれていますから、摂取によって快適な眠りを得ることもできるのです。

グッスリ眠ることができれば、翌日まで疲れを残さなくていいですよね。毎日の活力のもとは睡眠です。また、メラトニンにも抗酸化作用があるので肌や血管を健やかに保ってくれます。

お肌にバッチリの効果をもたらすビタミンC

お肌を綺麗にするために欠かせないのがビタミンC。そんな嬉しい成分であるビタミンCは、貝割れ大根にもしっかりと入っています。

ビタミンCというと「美肌」を語る上で欠かせない成分ですよね。コラーゲンの生成のサポートをしてくれたり、メラニン色素を発生させないようにしてくれる美肌を期待する女性たちにこそ注目して欲しい成分です。またメラニン色素を抑えることで、肌を白くする効果もあります。

眼精疲労にも効果が大きいβカロチン

パソコンやスマホ、携帯と現代人は目を酷使する機会が多くなってきていますよね。そこで貝割れ大根に含まれているβカロチンの効果に注目しましょう。βカロチンは、網膜を活性化させてくれるので目が疲れたような時には効果的なんですよ。大事な目の健康を目指すなら、βカロチンの目の活性化効果も狙っちゃいましょう!

そして貝割れ大根の栄養分で注目したいのがビタミンK。ビタミンCと違って、その働きをきちんと理解している方は少ないかもしれませんが、実は「骨を丈夫にする」ということに深くかかわっています。骨がもろくなると骨折しやすくなるので、貝割れ大根の骨の強化作用も健康な体づくりのためには役立ちそうですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加