伊勢エビは栄養価でも王様だった!驚きの効果とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

130_伊勢エビ_re

伊勢エビは美容にも健康にも良い栄養素がたっぷり

見た目も味もすばらしい、まさにエビの王様・伊勢エビ。しかしそれだけではありません。高タンパクで低カロリー・低コレステロール、その上コラーゲンやカルシウム、ビタミンEを豊富に含み、アスタキサンチンやDHA・EPAなど健康に良い成分がずらりと顔をそろえています。家庭の食卓ではあまり登場しない食材ですが、カロリーを気にしている方でも安心していただけます。

アスタキサンチン:抗酸化作用、老化防止

伊勢エビには、アスタキサンチンという天然の赤い色素が含まれています。この成分は強い抗酸化力を持っており、老化や病気の原因となる活性酸素を抑える働きをします。カロテノイドの一種で、血管の老化を防いだり血中コレステロール値を抑える効果もあります。また、肌荒れやしわを予防し、眼精疲労を回復する効果が期待されています。

キチン・キトサン:コレステロール低下、免疫力を高める

伊勢エビは、キチン・キトサンという成分を含んでいます。主に外殻に多く含まれている栄養素で、不溶性の食物繊維です。キチン・キトサンは、血中の悪玉コレステロールを低下させる働きがあり、動脈硬化など血管系の病気の予防効果があります。また、免疫力を高める効果があり、アレルギーなどの改善にも効果が期待されている成分です。

タウリン:肝機能を高める、生活習慣病の予防

伊勢エビに含まれているタウリンという成分は、血液の中の悪玉コレステロールを低下させ、善玉コレステロールを増やす働きがあります。血圧を正常に保つ働きがあるので、血圧が気になる方は積極的に摂取したい成分です。またタウリンは、アルコールの分解を助け肝機能を回復させる効果もあります。細胞の状態を正常に戻そうとする働きがあるので、病気の予防に効果が期待されている成分です。

アルギニン:老化防止、精力を高める

伊勢エビに含まれるアルギニンという成分は、男性の精力を高めてくれます。成長ホルモンの分泌を促進し、体内のタンパク質の合成を促すので、筋肉を付けたい時や骨を強くしたい時、けがなどの回復などに効果を発揮します。アンモニアを取り除き、乳酸を代謝させる働きがあるので疲労回復にも良い成分です。

コラーゲン:アンチエイジング、関節痛の改善

伊勢エビには、美容成分として知られているコラーゲンが豊富に含まれています。コラーゲンは体内の皮膚や爪、血管などのあらゆる場所に存在し、体の中で臓器の形を保つ働きをしています。また、細胞間のクッションの役割も担っており、肌の張りを保ったり膝痛・腰痛などを軽減する効果がある成分です。

伊勢エビを使った主な料理

伊勢エビを使用した代表的な料理は、刺身、鬼殻焼き、天ぷら、パエリア、グラタン、姿づくりなどがあります。ぷりぷりの歯ごたえとほんのり甘みのある味が魅力の食材です。見た目も味もすばらしく、結婚式や正月のおせち料理などに登場するエビの王様です。単品でも申し分ない味ですが、他の食材と合わせることで料理の質を底上げしてくれます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加