なかなかとれない出産・育児疲れに粉末生姜がよく効く!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

44_しょうが_re

私はアラサーの主婦で、大阪府在住です。一回り年上で45歳になる主人と、もうすぐ一歳になる娘がいます。産後はすぐに復職希望だったのですが、完全母乳のせいか体調が良くならないため、今は退職し専業主婦をしています。

出産・育児の疲れがとれません

一年前に娘を出産しました。よく泣く子どもなため、24時間ほぼ抱っこしてあやし続けて一歳になりました。ちょっとでもベットに置くと泣くほど疳の虫の強い子なので、ずっと抱きかかえて寝てきました。

粉ミルクもほとんど飲んでくれず、完全母乳だったためあっという間にやつれ、同年代の人とは比べられないほどのしわとくまが出ました。そのあとはごっそりと抜け毛が出るようになりました。肌荒れやだるさもひどく、顔色も土色になり主人がいつも心配していました。

生姜など体を温める食事を取るようにしました

ほとんど寝られなかったので一ヶ月ほどで母乳が止まってしまいました。そのときに、体を温める効果のある食材をなるべく摂るようにすすめられました。

煮物などには必ず生姜を入れ、飲み物も冷たいものをやめて暖かいもの?常温のものを飲むようにしました。それでも物足りなくなったので、生姜やシナモンを入れて少しでも温まるように工夫しました。

甘いものがどうしても欲しくなったときは、洋菓子やチョコレートではなく、和菓子や果物、芋類などを食べるように気をつけました。ほぼ栄養のないスナック菓子は禁止しました。ついつい食事を作るのが面倒で食べていたインスタント食品もなるべく減らしました。

主人が取り寄せてくれた粉末生姜がよくききました

体を冷やさないようにし始めた頃、主人が粉末生姜を取り寄せてくれました。その生姜を使って、ミルクたっぷりのチャイを入れてくれたのですが、これがびっくりするほどききました。飲み終わる頃には久しぶりに指先までポカポカした感じになりました。生生姜と乾燥させた生姜では効果が変わるということをこのときに実感しました。

カップに一杯飲んだだけで、パッと見てわかるほど血行がよくなり、少しだけ元気が出ました。ジンゲオールという成分が体を芯から温める力を持っていて、とてもいいようです。続けているうちに、枯れ果てていた母乳がまた出るようになり、くまも薄くなりました。私の場合だるさの原因は冷えだったようで、とても体が軽くなりました。

粉末生姜はちょっとコストが高いです

効果が高かった粉末生姜ですが、ちょっとコストが高めです。ガブガブ摂取したいので、いろいろインターネットで情報収集をして自分で作れるようにしました。生姜を薄切りにしたあと、蒸して乾燥させたら完成です。これなら自作できるので、コストが半分以下になりました。これで気軽に続けられるようになり、ホッとしました。

なんでも入れると生姜味になってしまうので、この味が苦手な人はダメかもしれませんが、そうでなければお茶や料理にも使えるのでとても便利だと思います。今では私だけではなく主人も積極的に摂るようになりました。運動しなくてもポカポカするようになって、肩こりやだるさがなくなり楽になったと言っていました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加