高級食材ひらめには、美容や健康に良い栄養素がたっぷり詰まっている!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

153_ひらめ_re

美容に効く?知られざるひらめの栄養素とは

たんぱくで癖がなく、その上上品な甘みがある高級魚・ひらめ。良質のタンパク質を含有し、アミノ酸をはじめ豊富な栄養素を含んでいます。特にエンガワと呼ばれる部分には、コラーゲンやエラスチン、コンドロイチンなど美容や健康に良い成分がぎゅっと詰まっています。さらに低脂肪なので、カロリーを気にしている方にはお勧めの食材です。

コラーゲン:美肌効果、眼精疲労の改善

ひらめのエンガワに多く含まれるコラーゲンは、体のあらゆる場所に存在し臓器の形を保つ働きをしています。細胞間の隙間を埋めて固定するので、肌のハリやたるみの防止に効果が期待されている成分です。コラーゲンは目の角膜や水晶体にも含まれており、眼精疲労の改善など目の健康を保つ働きをしています。

エラスチン:血管を柔軟に保つ、体の伸縮を担う

ひらめのエンガワに多く含まれているエラスチンは、網目状の構造でコラーゲン同士をつなぎ内側から支える働きをしています。エラスチンは血管壁にも多く含まれており、血管に弾力性や柔軟性をもたらすので、動脈硬化や心筋梗塞の予防に効果が期待される成分です。また、靱帯の80%がエラスチンでできており、体の伸縮を司っています。

コンドロイチン:関節痛の緩和、皮膚や血管の柔軟性を保つ

ひらめのエンガワの部分に含まれるコンドロイチンは軟骨に多くある成分で、軟骨内に水分を保って関節の痛みを和らげ改善する効果があります。また血管壁の柔軟性を保つ働きをするので、動脈硬化や高血圧の予防に効果が期待されている成分です。特に中高年以降は積極的に摂取したい栄養素だといえます。

ナイアシン:エネルギーの代謝を促進する、血流を良くする

ひらめには、ナイアシンという栄養素が含まれています。ナイアシンは、人の細胞内で活動エネルギーとなるタンパク質、糖質、脂質などの働きを助ける役割を担っています。また、皮膚を健康に保ち血流を良くする効果があるので、冷え性や頭痛などの予防や改善が期待される成分です。二日酔いの原因となるアセトアルデヒドを分解する効果もあります。

ビタミンD:カルシウムの吸収を促進する

ひらめに含まれているビタミンDは、血液の中のカルシウムを骨に沈着させるたりバランスを保つ働きをする栄養素です。また、骨の新陳代謝を高める効果もあるので、丈夫な骨をつくる役割も担っています。特に中高年以降は、骨粗鬆症の予防や改善が期待される栄養素なので、積極的に取り入れたい成分です。

ひらめを使った主な料理

ひらめを使った代表的な料理に、ムニエルやカルパッチョ、煮付け、しゃぶしゃぶ、薄造り、フライなどがあります。高級食材で家庭の食卓では登場する頻度が少ないですが、たんぱくで味にクセがなく、白身魚独特の脂がのっている絶品の味わいです。特にひれの付け根のエンガワと呼ばれる部分は、甘み、歯ごたえ、脂など一級品です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加