気になる肌荒れ・便秘には毎朝のヨーグルト+果物+オリゴ糖

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

口内炎_re

岐阜県在住で、夫と二人暮らしの29歳の専業主婦です。以前は正社員として働いていて、エステティシャンをしていましたが、妊娠したことをきっかけに退職し、現在に至ります。今は妊娠9か月の終わりです。あと数日で、いよいよ臨月に入ります。

妊娠してから、肌荒れや便秘が気になるように。

以前はエステティシャンをしていたこともあり、肌のお手入れや体のメンテナンスには気を使っていました。そのおかげか、大きな肌荒れはなく、不規則な生活のわりには毎朝快便でした。

しかし、妊娠してからというもの、ホルモンバランスが変わったからか、便秘気味に。妊娠初期のころはつわりがひどく、まともに食事が摂れていなかったので、便秘でも仕方がないかと思っていましたが、つわりがあけて食欲が戻っても便秘は治りませんでした。便秘と関係しているのか、肌も荒れ気味に。そのため、化粧のりも悪くなってしまいました。また、妊娠中は疲れやすく、お腹も張るので思うように動けず、運動不足により便秘はひどくなる一方で、今まで快便だった私にとってはすごくストレスに感じました。

ヨーグルトに果物・フルーツグラノーラ・オリゴ糖を混ぜて毎朝食べています。

今まで朝食はパンとコーヒーだけの簡単なものでしたが、妊娠してから酸味が好きになり、便秘・肌荒れ解消にもなると思い、ヨーグルトを取り入れるようになりました。また、ヨーグルトだけでは味気ないので、そこに果物(主にバナナ)を必ず入れています。更に、フルーツグラノーラとオリゴ糖を入れ、食べ応えのある内容にしています。

また、夕食の時には必ず生野菜のサラダを沢山食べるようにしています。体重管理もしなければいけないので、ドレッシングはカロリーの低いものを選んで食べています。食事の際は、カフェインの量に気を付けながら、ウーロン茶を飲んでいます。

毎朝のヨーグルト+果物+オリゴ糖で、便秘に効果が。

ヨーグルトにはビフィズス菌が多く含まれていて、善玉菌の働きを助けてくれると聞いたことがあります。腸内環境が良くなれば、便秘解消につながると思い取り入れました。また、バナナは食物繊維が豊富なので、ヨーグルトと一緒に摂ると便秘に良いと聞いたことがあります。

また、一緒に食べているカルビーのフルーツグラノーラは、食物繊維や鉄分・ビタミンもバランス良く含まれているので、便秘だけでなく、妊娠中の栄養バランスも良くなると思い入れ始めました。他のシリアルも試しましたが、カルビーのものが一番口に合いました。さらにオリゴ糖をかけることで、ヨーグルトが食べやすくなり、便秘にも効果的です。お砂糖を入れるよりカロリーもOFFできます。

朝ヨーグルトはコストがかからず続けやすい。

朝ヨーグルトと夜の生野菜を始めてから、便通が良くなりました。ヨーグルトは大きいサイズのものを買って、何日かにわけて食べているのでコストはかかりません。バナナも年中購入できる身近な果物ですし、価格も安いので、常に家にあります。小腹が減ったときは、牛乳とバナナとオリゴ糖でスムージーを作ったりもしています。フルーツグラノーラも何日も続けやすい価格ですし、オリゴ糖も大きいサイズのものを購入しています。

すべて手軽に購入できて、なおかつ効果的なので、とても続けやすいです。便秘はもちろん、健康に良さそうなので、出産後も続けるつもりでいます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加