便秘には「食物繊維×ビフィズス菌」の最強コンビで即解決!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

129_肌荒れ_re

都内で事務の仕事をしている20代後半の女性です。美容のためにも食事には気をつけなくてはいけないのはわかっているのですが、忙しい上付き合いもそこそこあるので、食生活はかなり乱れています。

ひどい肌荒れで、メイクのりが最悪に

気づかないふりをしていましたが、20代半ば頃からどんどん肌の質が悪くなってきて、肌荒れがひどくなりました。肌のくすみや吹き出物を隠すように、メイクは日に日に濃くなり、化粧品を多く使うことでまた肌が荒れ……という悪循環。

チョコレートや油っぽい食べものを控えたり、なるべく夜更かしをせずに夜早く寝るという生活を続けましたが、あまり効果は得られず……。肌が荒れると気持ちまで落ちこんでしまいますよね。自分の顔に自信が持てず、表情まで暗くなっていたような気がします。

肌荒れの原因は腸にあった!朝食をヨーグルトに切り変えることに

最近になってようやく、私の肌荒れの原因が腸にあったということが分かりました。もう何年も便秘に悩まされ、その状態が当たり前のようになってしまっていたので、ある意味盲点でした。便通を改善するために色々と試した結果、たどり着いたのは、すごくシンプルな方法です。

それまでパン一枚で済ませていた朝食を、ヨーグルトに切り替えるというものです。名付けて「ザクザクヨーグルト」!作り方はとても簡単で、プレーンヨーグルトの上に、フルーツ(バナナ、りんごなど)と、ケロッグの「オールブランオリジナル」をトッピングするだけの手軽さです。

やっぱり便秘には「食物繊維×ビフィズス菌」の最強コンビ!

便秘の原因は運動不足やストレスもあると思いますが、私の場合は絶対に食生活から来るものだと思いました。そこでいろいろ調べ、便秘には「食物繊維」と「ビフィズス菌」がいい、という超王道の発想で、ヨーグルトと食物繊維系のシリアルを組み合わせて食べるようにしました。ビタミンが肌荒れに効くと言うことで、フルーツもトッピングしています。

これを、毎朝必ず食べるようにしはじめたところ、たった数日で、本当にびっくりするくらい便通が改善しました。食物繊維には、「水溶性」と「不溶性」という2種類があって、水溶性1に対し不溶性2の割合でバランス良く摂取しなくてはいけないらしいです。水溶性の食物繊維は、文字どおり水に溶けて便をやわらかくする作用や腸内の善玉菌を増やす働きがあり、果物や海藻類に含まれています。

不溶性の食物繊維は、水分を含んで膨らむことで便のかさを増し、腸を刺激する作用があり、繊維質の多い野菜や豆類などに含まれています。どちらか一方ではうまく作用しないことがあり、特に不溶性食物繊維ばかり摂っていると逆にひどい便秘になることもあるそうです。

安く手軽に、健康な腸と美肌が手に入る!

あまりハードルが高いと続けられる自信がなかったので、食物繊維に関してはシリアルに頼っちゃってます。ケロッグの「オールブランオリジナル」は、「1食分で1日に必要な食物繊維の70%以上が摂れる」というスグレモノ。一般的なコーンフレークとは違って、茶色くて細長い、ごぼうの千切りみたいな形をしています。歯ごたえはけっこう固めで、ザクザク食べる感じです。

味は正直おいしいとはいえません。でもはちみつやオリゴ糖、ジャムなどをかけると食べやすくなります。ただ、効果は本当に保証できますよ!もちろん個人差はあるかと思いますが、私の知り合い数人も「ザクザクヨーグルト」で便秘知らずです。

「オールブランオリジナル」は、近所のスーパーで200円~300円くらいで買えますし、ヨーグルトやフルーツも簡単に手に入るものなので、無理なく続けやすいです。便通が改善してからは、もともと悩んでいた肌荒れも徐々に改善され、メイクのりも本当に良くなりました。美肌を目指すなら、まずは腸内環境を整えることをオススメします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加