毎日目を酷使する現代人にはやはりブルーベリーが一番

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

73_ブルーベリー_re

私は現在 30歳の会社員であり、岡山でサラリーマン生活を送っています。基本的に1日 10時間以上働いており、パソコンを使ったデスクワークがほとんどです。結婚はしておらず毎日独身生活を送っています。仕事は忙しくほとんど休む暇がありません。

パソコンのデスクワークで頭痛がひどい

私の専門はパソコンを使っての作業がほとんどでありますので、非常に目が疲れやすく肩も腰も痛みを伴っています。働き始めの時代はそれほど苦痛に思いませんでしたが、年をとるにつれて視力も低下して頭痛がするようになりました。パソコンは非常に神経を痛めますので、頭痛が治らない時には数日間頭が痛く、なかなか仕事がはかどらない状況でした。いろいろなビタミン剤などを利用しましたが、それほど頭痛は収まることもなく、頭痛がひどいときには会社の仕事を休まなければいけないこともたびたびあります。

わかさ生活のブルーベリーアイをとっている

私は上司から勧められて、わかさ生活のブルーベリーアイを健康食品として毎日服用することになりました。ブルーベリーのアントシアニンが非常に目に良いということで、私は毎日欠かさずブルーベリーアイを服用することとなりました。初めはなかなか実感的なものもありませんでしたが、服用することが非常に楽なこともあって、現在では毎日のように服用しています。上司も服用していて、非常に効果があるとして私も現在の頭痛が改善することを祈っています。

アントシアニンが目の疲れを改善する

アントシアニンは目の視神経の新陳代謝を活性化させる物質として非常に目の疲労に効果が高いと言われています。私もそのことは以前からテレビコマーシャルなどで聞いていましたが、それほど期待はしていませんでした。しかし飲み始めてある程度自分の偏頭痛が解消されていきましたので効果の方はあると思います。またデスクワークをしていても疲れにくい状態ともなり、家に帰ってもそれ程苦しい思いをすることもほとんどなくなってきています。

ブルーベリーは頭痛が治れば安いもの

基本的にある程度の金額はかかりますが、自分が苦しんでいた頭痛の症状を緩和することが目的ですので、それほど高い金額とはなりません。健康食品ですので一般的にブルーベリーを食べるより金額がかかる可能性はりますが、非常に効果が高くきちんとした製法で作られているので損をした気分にはなりません。錠剤ですので服用するのもほとんど苦痛はなく、簡単に毎日摂取することができます。実感は長い目で見ると効果の方が高く、疲れにくい体質と頭痛を伴う回数が減っていたような気がします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加