フルーツグラノラで美容と健康を維持!豆乳も欠かさず飲んでダイエット

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

70_グラノラ_re

私は大分県で夫と子供の3人で暮らしています。自宅でパソコンを使った在宅ワークをしており、家事をしていない時のほとんどをパソコンの前で過ごしていると言ってもいいでしょう。また、仕事以外でもネットショップやネットオークションをよく利用しており、生活の中心にパソコンがあるという感じです。

パソコン中心の生活と加齢で老化が激しくなって

仕事はもちろん、趣味もパソコンがらみなのでパソコン使用時間が非常に長く、気づくと1週間一度も外に出ていなかった、などということがあります。最近は買い物もネットで済ませられますし、便利な生活に慣れてしまうと動くのが億劫になってしまうようです。そんな生活を続けるうちに、運動不足に加齢が拍車をかけ、代謝が非常に悪くなりました。姿勢が悪くなりましたし、筋肉が衰えて少し歩いただけで疲れてしまいます。

このままの状態で年を取ったら、早い段階で歩けなくなるのではないかととても心配です。また、眼精疲労や視力低下が著しく、体は疲れていないはずなのに疲労感があります。

ダイエット中は美容と健康に良い物を選んで少量摂取

代謝が落ちて太りやすくなっているので、普段の食事量はできるだけ減らしています。朝昼はコーンフレークやフルーツグラノラに牛乳や豆乳をかけて食べます。味の素のフルーツグラノラにはビタミンB群・E、鉄分、葉酸といった女性に嬉しい栄養素がたっぷりなのに、カロリーは一食分147~170kcal。牛乳200mlで約140kcal、豆乳なら約120kcalですから、栄養を摂りつつダイエットするにはぴったりです。

特に豆乳は植物性たんぱく質源として優秀で、さらに女性ホルモンのバランスも整えてくれると聞いて、できるだけ飲むようにしています。

フルーツグラノラと豆乳で便秘解消、お肌も快調

メーカーによって若干材料は違うものの、フルーツグラノラにはオーツ麦やコーングリッツなどの穀類がたっぷり入っていて、食物繊維が豊富です。便秘解消にはもってこいといえます。たんぱく質は健康を維持するために必ず必要ですが、動物性たんぱく質は脂質が多い上消化に時間がかかるため、胃もたれしやすいという欠点があります。その点豆乳は消化が非常に早いので、胃腸に負担がかかりません。フルーツグラノラと混ぜるとおやつ感覚でおいしく食べられます。

この食生活になってから、食べる量もカロリーも減ったにも関わらず、貧血や便秘とは無縁になりました。最近では夜も食べるようになり、さらに体調が良くなったと感じています。お肌の状態がとても良くなったし、抜け毛も減ったような気がします。

ただ、豆乳は牛乳に比べてカルシウムが非常に少なく、普通の豆乳なら牛乳の約15%、調整豆乳でも約30%しか含まれていません。逆にナトリウム(塩分)は豆乳のほうが1.2倍多いので、その点は念頭に入れておくべきでしょう。

豆乳の高い栄養価と低カロリーがダイエットにぴったり

紀文(キッコーマン)のフレーバー豆乳は麦芽コーヒー、紅茶や抹茶、いちごにバナナ、マンゴー、梅、プリン、アーモンドなど現在約40種類もありますから、その日の気分で選び放題です。シリアルにかける時はプレーンなものを選んでいますが、プレーンにハチミツを入れたり、フルーツと一緒にミキサーにかけるとまた違った美味しさが楽しめます。豆乳は健康に気を使う台湾人にははずせない朝食メニューだそうで、人気店では早朝から豆乳(豆漿)を手作りするそうです。

加齢とともに基礎代謝量も消費カロリーも減ってきますし、特に私は一般の主婦に比べて動かない生活をしているので、摂取カロリーや栄養もそれに合わせるようにしています。無理にダイエットをしなくてもバランスの取れた食事を腹八分目程度摂ることで、美容にも健康にも良い効果が出ます。特に豆乳など大豆製品に含まれるイソフラボンは美肌、骨粗しょう症予防、生活習慣病予防などに効果があるといわれているので、これからも継続して摂るつもりです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加